【元腕時計販売員が厳選】ロンジンの魅力とおすすめ人気モデル11選!

ロンジンエレガンスをコンセプトに、上品で質が高い腕時計を作り続けているロンジン。

高い品質を誇りながらも、高級時計と比べると比較的お求めやすく、世界中で人気になっています。

今回は、そんなロンジンの人気の秘訣とおすすめモデルを紹介していきます。

元腕時計販売員の経験から、ロンジンの魅力、合うモデルを詳しく紹介していくので、買おうか迷っている方も、すでに持っていて2本目を検討しているという方もぜひ参考にしてください。

 

ロンジンが人気な理由

出典:ロンジン公式サイト

実際腕時計好きな方でなければ、ロンジンはそこまで知られていませんが、実は今世界中でかなり評価が上がってきているブランドです。

まずはそんなロンジンの魅力について紹介していきます。

海外ブランドの中でも国産に近い堅実さがあるデザイン

ロンジンは、”ロンジンエレガンス”というコンセプトをもとに、上品な腕時計作りをし続けています。

そんなロンジンの腕時計は、おしゃれでありながらも、国産時計のような堅実さもあり、仕事用に着けても悪目立ちすることが一切ないです。

1本で幅広く、さらに末永く使えるデザインと言えるでしょう。

タイムキーパーを務めるなどスポーツと強いつながりを持つ

テニスやスキーを始め、有名スポーツのタイムキーパーを務めるなど、スポーツと強いつながりがあります。

腕時計ブランドにとってスポーツのタイムキーパーを任されるということは、非常に名誉なことで、ブランドネームの強さ、時計の精度の高さがうかがえます。

腕時計としての大きな要素である、ブランドイメージの良さ、精度の高さも兼ね備えていると言えるでしょう。

腕時計大国スイスで作られ機能性が高い

ロンジンの良さは、同価格帯の腕時計ブランドを圧倒する技術力にもあります。

ロンジンの主な機能・ずれの少ない機械式の腕時計
・年差±5秒、約4年のバッテリー寿命の電池式時計
・耐衝撃、耐磁、防水

すべての腕時計に上記の機能が搭載されているわけではありませんが、どの腕時計も同価格帯の腕時計とは一線を画す性能の高さがあります。

 

ロンジンの選び方

ここからは、ロンジンを購入する際に、どのようなポイントに注目していくと後悔しないかという点を紹介していきます。

腕時計販売員の経験、そして自身もこの10~40万円の価格帯の腕時計を3本実際に買って使ってきた経験から、絶対に外せないポイントを紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

シリーズで選ぶ

ロンジンは、様々なシリーズがあり、それぞれ魅力があります。

もちろん、ご自分が好きなものを選んでいくのが良いですが、特に人気のシリーズは以下の3つです。

  • マスターコレクション
    →シンプルで上質なデザインから、スーツ利用におすすめ
  • コンクエスト V.H.P
    →高性能クォーツシリーズで、特に使いやすい
  • レジェンドダイバー
    →デザイン、機能、歴史すべてにおいて高い評価を誇るロンジンといったらこれという看板モデル

この後実際におすすめのモデルを紹介していきますが、この3つのシリーズはどの腕時計も間違いないので、ぜひここから見てみてください。

腕時計のタイプをチェック

ロンジンの腕時計は、「電池式」「機械式(自動巻き)」の2種類で、それぞれ以下のような特徴があります。

  • 電池式
    時刻ずれが少ない
    比較的お求めやすいものが多い
    寿命は機械式に比べると短い
  • 機械式(自動巻き)
    長く使うことができる
    腕時計好きから人気が高い
    時刻ずれが大きい

かなり迷う部分だとは思いますが、使いやすさで言うと電池式、長持ちや腕時計を趣味にするというイメージだと機械式がおすすめです。

腕時計のサイズから選ぶ

腕時計のサイズは、使い勝手にも見た目の面にも大きく関わってくる重要なポイントです。

主に

  • 37mm以下→小さめ
  • 38~42mm→標準
  • 43mm以上→大きめ

という印象を持たれる方が多く、腕時計に慣れていない方であれば42mm以下がおすすめです。

※手首回り約16cm

また、厚みは12mm程度が平均で、13mmを超えてくると厚いと感じる方が多く、スーツでの利用が少し邪魔になる可能性があります。

腕時計のベルトの種類を確認

腕時計のベルトは、後々替えることもできますが、ロンジンのベルト交換は安くても数万円かかってくるので、しっかり選ぶ必要があるでしょう。

ベルトは主に「メタルベルト」「レザーベルト」「ラバーベルト」「ナイロンベルト」の4種類あり、メリットデメリットはそれぞれ以下の通りなので、確認してみてください。

その他機能をチェック

その他そこまで重要ではありませんが、チェックしたいポイントとして、以下の3つがあります。

  • 防水性
  • 精度
  • パワーリザーブ(連続使用時間)

一つひとつ紹介していくので、しっかり選びたいという方は、ぜひ確認してください。

防水性

腕時計は、基本的に生活防水が付いていますが、レベルに違いがあり、以下のような内容となっています。

防水性 概要
3気圧防水 生活防水。手を洗って水が跳ねたり、軽い雨があたる程度は可。
5気圧防水 生活強化防水。ある程度の量の水がかかってしまっても大丈夫。
10気圧防水 生活強化防水。水につけても大丈夫なレベル。基本的に日常生活で水没することはほとんどない。
20気圧防水 ダイバー仕様。ダイビングできるレベルで、わざと出ない限り水没させるのはほとんど不可能。

また、防水性は数年使っていると劣化してしまうので、一応どんな腕時計も気を付けることをおすすめします。

もし何年使っても防水性が保たれているかチェックしたい場合は、購入したお店で検査をしていくと、防水性が保たれているかわかります。

精度

時刻のずれも、腕時計を選ぶ際にしっかり見ておくといいでしょう。

  • 機械式であれば月差±30秒ほど
  • 通常の電池式であれば年差20~30秒ほど
  • コンクエストV.H.Pという高性能モデルであれば年差±5秒ほど

なので、特に精度にこだわる方は、『コンクエストV.H.P』のシリーズがおすすめです。

神経質な方でなければ、使っていてそこまで気になる部分ではないので、一応頭に入れておく程度で選んでみてください。

パワーリザーブ(連続使用時間)

機械式(自動巻き)の腕時計は、腕の振りで時計のゼンマイが巻かれて動く仕組みになっています。

ロンジンの腕時計だと、最大まで巻かれている状態でもパワーリザーブ(連続使用時間)は70時間程度なので、70時間程度置いておくと一度止まってしまいます。

そのあとリューズを巻いたり、動かせば動くのですが、時刻合わせが面倒という方は、このパワーリザーブをしっかり確認するといいでしょう。

 

ロンジンの人気おすすめモデル11選

いよいよここから、ロンジンのおすすめモデルを紹介していきます。

スーツに使いやすいシックなものから、カジュアルでかっこよく決まるものまで様々な腕時計を紹介していくので、ぜひチェックしてください。

1.マスターコレクション

看板モデルとしてシンプルながら奥が深いデザインで一押しの腕時計!

ロンジンで一押しの腕時計は、この『マスターコレクション』です。

ロンジンも特に力を入れている腕時計で、細部まで計算された機能美から、飽きがこないながら、非常にデザイン性の高い腕時計となっています。

中の機械も機械式となっていて、メンテナンス次第で一生物として使うことができるでしょう。

ロンジンの看板モデルでもあるので、ロンジンが気になったらぜひ候補に入れていただきたい腕時計です。

サイズ 直径40mm
合う服装 ほぼすべて
タイプ 機械式自動巻き

 

2.マスターコレクション クロノグラフ

クロノグラフが追加され、より男臭さが増した定番モデル!

『マスターコレクション』には、クロノグラフのモデルもあり、こちらもまた違った表情で高いデザイン性が特徴です。

クロノグラフなど文字盤の装飾があるモデルは、知的に見えるという意見が多く、仕事の際や、知的な一面をアピールしたいときに良いでしょう。

クロノグラフとしては小さめの40mmに収められているので、スーツやジャケット、シャツスタイルでも邪魔になりません。

機械感がお好きな方には、『マスターコレクション』の中でもこのクロノグラフシリーズがおすすめです。

サイズ 直径40mm
合う服装 きれいめ
タイプ 機械式自動巻き

 

3.コンクエスト V.H.P

電池式の中でもかなりのハイスペックモデル!

まさに万能時計と言え、ロンジンではもちろん、全腕時計と比べても圧倒的な使いやすさを誇る『コンクエスト V.H.P』。

見た目は、すっきりしていながら赤のアクセントが入っているなどバランスが取れていて、カジュアルからフォーマルまで使いやすくなっています。

機能面も、世界中にある電池式の腕時計の中でもかなり高性能で、性能を求めるのであれば、グランドセイコーと並ぶレベルです。

グランドセイコーも作りが良く非常にかっこいいですが、海外ブランドのおしゃれさが欲しい方は、この『コンクエスト V.H.P』がおすすめとなっています。

サイズ 直径41mm
合う服装 ほぼすべて
タイプ 電池式

 

4.ハイドロコンクエスト

見やすさを追求した機能美が美しいダイバーズウォッチ

『ハイドロコンクエスト』は、ダイバーズウォッチとしてのかっこよさはさることながら、圧倒的な見やすさを追求したモデルです。

本格ダイバーズ仕様なので、海に潜った際にも一瞬でしっかり時刻が確認できるよう、数字と針がはっきりしています。

また、防水性はもちろん高く、ダイビングをしても大丈夫なレベルなので、普段全く気にせず使うことができるでしょう。

ロンジンの中でも特に防水性と見やすさを追求した『ハイドロコンクエスト』は、しっかりはっきりしている腕時計が好きな方におすすめです。

サイズ 直径39mm
合う服装 カジュアル、ストリート
タイプ 電池式

 

5.レジェンドダイバー

ロンジンの歴史が詰まったレトロな魅力がある腕時計

レジェンドと言われるほど、ロンジンの中でも深い歴史を持つ『レジェンドダイバー』。

ロンジン創業期から受け継がれている腕時計作りの精神と伝統を再現した腕時計です。

控えめながら、力強いデザインで、ファッションの程よいアクセントになってくれるでしょう。

今まで最高品質の腕時計を作り続けてきたロンジンの技術力の高さや仕上げの良さを体感したい方は、『レジェンドダイバー』がおすすめです。

サイズ 直径42mm
合う服装 ほぼすべて
タイプ 機械式自動巻き

 

6.スキンダイバー

ド迫力のダイバーズウオッチ!アクセントとしておすすめ!

ロンジンの中でも特に存在感があり、迫力のあるかっこよさが特徴の『スキンダイバー』。

ロンジンらしい少しポップな数字と、ヴィンテージ感あるベージュのカラーで、唯一無二の高いデザイン性を誇ります。

また、ダイバーズウォッチとして30気圧防水という日常生活ではまず水没しない作りになっているので、安心して使うことができるでしょう。

同じダイバーズシリーズのレジェンドダイバーやハイドロコンクエストに比べると少し通なモデルなので、こだわり派の方におすすめです。

サイズ 直径42mm
合う服装 カジュアル
タイプ 機械式自動巻き

 

7.レコード

スタンダードな見た目ながら、本格仕様の使いやすい腕時計

白文字盤に青針で、さわやかながらクールなカッコよさがある『レコード』。

クラシックなデザインから、時を超えて使い続けることができるでしょう。

また、実は現ラインナップで唯一のCOSC認定のクロノメーターモデルで、品質が第三者機関からも認められています。

もちろん他のモデルも性能は非常にいいですが、とにかく作りの良さや性能を求める方は、『レコード』を選ぶことをおすすめします。

サイズ 直径38.5mm
合う服装 ほぼすべて
タイプ 機械式自動巻き

 

8.エレガントコレクション

ロンジンのコンセプトを体現する上品さが特徴!

『エレガントコレクション』は、37mmとサイズが少し小さめなこともあり、ロンジンの中でも特に上品なモデルです。

細い針にローマ数字、細かいパーツを組み合わせたベルトがクールにマッチしていて、フォーマルにバッチリ合うでしょう。

かなり薄いのに自動巻きとなっていて、サイズ感的にも機能面でも非常に使いやすいです。

『エレガントコレクション』は、スーツやシャツスタイルでバシッと決めたい方におすすめの腕時計です。

サイズ 直径37mm
合う服装 きれいめ
タイプ 機械式自動巻き

 

9.エヴィデンツァ

落ち着いた色味から大人のおしゃれができる!

トノー型で、レトロな魅力がある大人なモデル『エヴィデンツァ』。

柔らかい印象のアラビア数字と、ベージュの文字盤が非常にマッチしていて、腕時計を見るだけで落ち着いた気分にしてくれます。

また、実は100年近く愛され続けているモデルで、最新技術と伝統のデザインが組み合わさったロンジンらしい腕時計と言えるでしょう。

渋いダンディなカッコよさを演出していきたい方には、この『エヴィデンツァ』が非常におすすめです。

サイズ 直縦38.75×横33.1mm
合う服装 きれいめ
タイプ 機械式自動巻き

 

10.ドルチェヴィータ

スクエア&ローマ数字のクールな印象が魅力なきれいめモデル!

縦長のスクエアで、きりっとした印象が特徴の『ドルチェヴィータ』。

スーツスタイルとの相性が抜群で、特にブラックやネイビーのシンプルなスーツと合わせると非常にかっこいいです。

また、スモールセコンドが良い味を出していて、シンプルすぎず飽きがこないデザインとなっています。

特にきれいめでフォーマルな腕時計を探している方には、『ドルチェヴィータ』がおすすめです。

サイズ 縦42×横26.1mm
合う服装 フォーマル
タイプ 電池式

 

11.ラ グラン クラシックドゥ ロンジン

これぞクラシック!大人の余裕を感じる腕時計!

海外モデルらしい、すっきりしたローマ数字、細い針、薄い本体が特徴の『ラ グラン クラシックドゥ ロンジン』

36mmと小ぶりながら、これぞシンプルといった圧倒的な大人の余裕を感じるデザインです。

ケースの厚みもなんと4.4mmと極薄ながら、質が高い電池式の機械が入っていて、使い勝手も間違いないでしょう。

もっと余裕をもって生きていきたい、きれいめなファッションが多いという方は、ぜひ『ラ グラン クラシックドゥ ロンジン』をチェックしてみてください。

サイズ 直径36×厚さ4.4mm
合う服装 きれいめ、フォーマル
タイプ 機械式自動巻き

 

ロンジンの人気おすすめモデル比較表

ここまで様々なロンジンのおすすめモデルを紹介してきましたが、ここで振り返ってみましょう。

腕時計 特徴
1.マスターコレクション

看板モデルとしてシンプルながら奥が深いデザインで一押しの腕時計!

2.マスターコレクション クロノグラフ

クロノグラフが追加され、より男臭さが増した定番モデル!

3.コンクエスト V.H.P

電池式の中でもかなりのハイスペックモデル!

4.ハイドロコンクエスト

見やすさを追求した機能美が美しいダイバーズウォッチ

5.レジェンドダイバー

ロンジンの歴史が詰まったレトロな魅力がある腕時計

6.スキンダイバー

ド迫力のダイバーズウオッチ!アクセントとしておすすめ!

7.レコード

スタンダードな見た目ながら、本格仕様の使いやすい腕時計

8.エレガントコレクション

ロンジンのコンセプトを体現する上品さが特徴!

9.エヴィデンツァ

落ち着いた色味から大人のおしゃれができる!

10.ドルチェヴィータ

スクエア&ローマ数字のクールな印象が魅力なきれいめモデル!

11.ラ グラン クラシックドゥ ロンジン

これぞクラシック!大人の余裕を感じる腕時計!

※タップすると該当箇所に移動します

ロンジンには非常に魅力的なモデルが数多くあります。ぜひ1本お気に入りのものを見つけてください。



 

目的別!こんな方におすすめのロンジンはこれ!

ロンジンには魅力的な腕時計が幅広く存在します。

ここでは、今まで紹介してきたロンジンのモデルを目的別にまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

以下の3種類のタイプに分けて紹介していくので、気になるところから見てみてください。

目的 おすすめモデル
使いやすい腕時計が欲しい コンクエスト V.H.P
仕事用にバシッと決まる腕時計が欲しい マスターコレクション
1本で私服からスーツまで合わせたい レジェンドダイバー

※タップすると該当箇所に移動します

使いやすい腕時計が欲しい

『コンクエスト V.H.P』は、機能面でもデザイン面でもとにかく使いやすいのが特徴です。

すっきりしていながらシンプルすぎないデザインで、スーツから私服までバッチリ合うでしょう。

機能面でも、年差±5秒、バッテリー寿命約4年と圧倒的な高性能を誇ります。

かなり丈夫との声も多く、満足度も高い腕時計なので、ぜひ検討してみてください。

 

仕事用にバシッと決まる腕時計が欲しい

仕事用としておすすめなのは、『マスターコレクション』のシリーズです。

正直『マスターコレクション』は、どんな場面にも合わせやすいですが、きりっとした上品な印象が強く、スーツやジャケット、シャツスタイルとの相性が最高でしょう。

革ベルトに替えても非常にかっこいいので、仕事用に1本と考えている方に非常におすすめです。

 

1本で私服からスーツまで合わせたい

『レジェンドダイバー』は、程よいカジュアル感があり、かといってカジュアルダウンしすぎていないので、1本で使いまわすのにおすすめです。

作りとしても、ロンジン創業期から受け継いだ技術と、最新の技術を合わせて作られたものなので、品質が非常に高いでしょう。

スーツに合わせてもかっこよく決まるので、1本で使いまわししたいという方に非常におすすめです。

 

ロンジンを購入する人が迷う腕時計ブランドの関連記事

ロンジンの購入を検討している、ロンジンが気になっている方が他にチェックしているブランドは主に、「オメガ」「タグホイヤー」「ハミルトン」の3ブランドです。

価格的にも、ブランドのイメージ的にも近いところがあるので、ぜひチェックしてみてください。

高い技術力と、機械感のあるかっこよさから、圧倒的な人気を誇る高級ブランドオメガ。 さらには、人類が初めて月に行った際に採用されるなど、幅広...
中価格帯で圧倒的な人気を誇るタグホイヤー。 その他高級時計に比べると比較的お求めやすいですが、質には一切の妥協がなく、非常に優れた腕時計ブ...
アメリカ発のブランドで、軍用時計としても使われていた『ハミルトン』。 一般の方からは、ちょっといい時計、マニアからはコスパ最強時計と言われ...

 

まとめ

今回は、ロンジンのおすすめモデルを紹介しました。

ロンジンは渋いかっこよさと高性能を兼ね備えていながら、比較的お求めやすく、非常に魅力的なブランドです。

ぜひご自分に合ったモデルを手に入れて、ファッションをかっこよく上品に仕上げてくださいね。

<<ロンジンの人気おすすめモデルに戻る>>

関連記事

【元販売員監修】DUFAのおすすめモデル12選!おしゃれな人に人気!

【元腕時計販売員が厳選】タイメックスの魅力と人気おすすめモデル12選!

元販売員が厳選!シチズンの人気おすすめ腕時計12選【2020年最新版】

【元販売員腕時計が徹底調査!】グランドセイコーのおすすめモデル12選!

オリエントのおすすめモデル12選!元販売員が生の声を徹底調査!

なぜ人はロレックスに魅了されるのか?魅力と人気おすすめランキング10選!