ティソの人気おすすめモデル10選!元腕時計販売員が魅力を徹底解説!

ティソは、作りの割にはかなりお得に購入することができ、世界中で人気になっています。

10万円を切る価格ながら、本格機械式のモデルもあり、非常に魅力的なブランドでしょう。

今回は、そんな本格機械式腕時計デビューにもよく選ばれるティソの魅力を元腕時計販売員の経験から紹介していきます。

ティソが気になっている方はぜひ見てみてください。

 

ティソの魅力

ティソは、非常に豊富なモデルがあって、魅力的なブランドです。

まずはティソの魅力について紹介していきます。

世界一売れている量産時計

ティソは、世界で一番売れている量産時計と言われています。

日本ではそこまでの知名度はありませんが、ヨーロッパでは、日本で言うセイコーレベルに信頼があり多くの方が愛用しています。

日本のブームは、ヨーロッパやアメリカからやってくることが多いので、今後日本でももっと人気が高まっていくでしょう。

今のうちに持っておくと、一足先に流行りに乗ることができます。

腕時計大国スイスに認められロゴマークにスイスの国旗を仕様

ティソの腕時計で印象的なのが、スイスの国旗を含んだロゴマークです。

スイスの国旗をロゴマークとして使うには、非常に厳しい審査があり、なかなか他に使っているブランドがありません。

またスイスは、ロレックスやオメガを始めとする高級時計ブランドの多くを排出していて、時計大国と言われてます。

そんな時計大国から認められているので、多方面から支持が厚い腕時計ブランドと言えるでしょう。



 

ティソの腕時計の選び方

ティソのおすすめモデルを紹介するにあたって、まずはティソの腕時計を買う際にチェックしたいポイントを紹介していきます。

元腕時計販売員の経験から、生の声にもとづいた選び方を紹介していくので、ぜひ確認してください。

  1. 人気シリーズから選ぶ
  2. 自動巻きか電池式か
  3. サイズは38~42mmが使いやすい
  4. ベルトも様々な種類がある

人気シリーズから選ぶ

後半で人気も含めたランキング形式で紹介しますが、ティソの人気シリーズは次のモデルとなっています。

ティソの人気シリーズパワーマティック
シースター
ヘリテージ バナナ

私が働いていた店舗では、ティソの売り上げの半数~7割程度をこの3モデルが占めていました。

かなり質もデザインも良く、優秀な腕時計と言えるでしょう。

自動巻きか電池式か

ティソの腕時計は、ゼンマイで動く自動巻きと、電池で動く電池式に分かれます。次のような特徴があるので、しっかりチェックしていきましょう。

それぞれメリットもデメリットもあるので、合うものを選ぶことが大切です。

サイズは38~42mmが使いやすい

腕時計のサイズは、38~42mmあたりがいわゆる普通のサイズと言われているので、使いやすいです。

もちろん好みもありますし、厚さにもよってきますが、初めて買われる方は、38~42mmを選ぶと良いでしょう。

サイズの比較画像を紹介しますので、参考にしてみてください。

※手首周り約16cm

ベルトも様々な種類がある

腕時計のベルトは、主に「メタルベルト」「レザーベルト」「ナイロンベルト」「ラバーベルト」の4種類あります。

ティソは主にメタルベルト、レザーベルトの2種類で、さらに後々違うベルトに付け替えることもできますが、安い買い物ではないと思うので、しっかり確認していきましょう。



 

ティソの人気おすすめモデル10選

いよいよここからティソの人気おすすめモデルを紹介していきます。

基準として、

  • 実際売れているモデル
  • 機能面でもファッション面でも使いやすい
  • 使用者の満足度が高い
  • ネットの口コミだけでなく、生の声でも評判がいい

といったことから、おすすめのモデルを紹介していきます。

実際販売員としての経験から良い腕時計を紹介しているサイトは少ないので、ぜひ参考にしてください。

1位 ル ロックル パワーマティック

シンプルでかっこいい見た目から、ティソの中でも特に人気が高い『ル ロックル パワーマティック』。

黒文字盤に黒ベルト、さらにローマ数字と、クールな魅力が詰まった腕時計です。

また、サイズ感も非常にちょうどよく、スーツから私服まで1本で使いまわすことができます。

自動巻きの腕時計でパワーリザーブも80時間と非常に優秀なので、ティソで迷ったらまずおすすめできる腕時計です。

 

2位 シースター

『シースター』は、43mmのド迫力ボディが魅力のダイバーズウォッチです。

太めのベゼル、太い針、迫力のあるリューズとデカ厚好きにはたまらないでしょう。

また、ベルトのパーツが細かくなっていて、非常に装着感がいいです。

防水性も高いので、普段使いの腕時計を購入しようと考えている方におすすめの腕時計となっています。

 

3位 ヘリテージ バナナ

縦長のスクエアボディが、上品な魅力を醸し出している『ヘリテージ バナナ』。

きれいめファッションをされる方から圧倒的な人気を誇り、フォーマルスタイルに色気をプラスしてくれるでしょう。

また、電池式なので、使い勝手が良く、2本目3本目にも非常におすすめです。

できる男感を出すためにも、一つ検討してみてはいかがでしょうか。

 

4位 ジェントルマン

『ジェントルマン』は、その名の通り、紳士的な見た目が特徴のモデルです。

中心に入った十字が、シンプルながらおしゃれで、飽きがこないデザインでしょう。

また、ゴールドが入っていますが、品のあるピンクゴールドになっているので、いやらしい印象もないです。

シンプルながらも中性的でおしゃれな腕時計を探している方は、ぜひ『ジェントルマン』を検討してみてください。

 

5位 シュマン・デ・トゥレル

一切無駄をそぎ落とした洗練されたデザインが特徴の『シュマン・デ・トゥレル』。

3針に日付表示だけと、無駄なく必要な要素をしっかり揃えています。

さらに、機械もティソの中で最高峰と言われているパワーマティックが使われいて、パワーリザーブが80時間あるので、平日のみでも使いやすいでしょう。

腕時計はとにかくシンプルが良いという方は、『シュマン・デ・トゥレル』がおすすめです。

 

6位 ヘリテージ

ヘリテージはその名の通り、ティソの歴史を表しているようなデザインで、旧ロゴ、アンティーク調の見た目が特徴です。

少し可愛らしさもある数字のインデックスにスモールセコンドが良い味を出していて、ファッションに深みを出してくれるでしょう。

サイズ感も42mm、ベルト幅20mmとかなり標準的なので、非常に使いやすいです。

アンティークっぽい見た目が気に入った方は、『ヘリテージ』がおすすめです。

 

7位 エブリタイム スイスマティック

『エブリタイム スイスマティック』は、本体が薄く、すっきりしたデザインが特徴です。

スーツを始めとするシャツスタイルに相性抜群でしょう。

文字盤自体がシンプルなので、ブラウンのレザーベルトや、ナイロンのベルトに替えてもかっこよく、コーディネートに幅を持たせてくれます。

1本で色んな使い方したいという方は、『エブリタイム スイスマティック』を検討してみてはいかがでしょうか。

 

8位 バラード

メンズモデルですが、美しく、中性的な魅力がある『バラード』。

立体感のある文字盤、パーツが細かいメタルベルトが美しさを表現していて、気品を感じることができるでしょう。

また、ティソが特許を取得している技術を使って作られた腕時計なので、非常に品質が高く、長く使うことができます。

気品のある腕時計を長く使いたいという方は、ぜひ『バラード』を選んでみてください。

 

9位 トラディション オープンハート

ティソの中で唯一正面から中の機械が見える『トラディション オープンハート』。

知的で男性っぽさがあるこの腕時計は、意外と女性からの人気も高く「かっこいい」という声がよく挙がる腕時計です。

伝統的な大麦柄のギョシェ彫りを施した文字盤も、魅力的な腕時計となっています。

私服にはもちろん、スーツからちらっと機械が見えるのも非常にかっこいいので、ぜひスーツにも使ってみてください。

 

10位 PRC 200 クロノグラフ

ティソの代表的なクロノグラフモデルである『PRC 200 クロノグラフ』。

配色や形はいたってシンプルな中に、クロノグラフの存在感があり、バランスが取れたデザインと言えるでしょう。

サイズ43mmの存在感と、均整の取れたクロノグラフが、程よい存在感を出してくれるので、比較的幅広い服装に合わせることができます。

色んな服装をされる方、年単位で好みが変わっていっている方は、1本持っておくと非常に便利でしょう。

 

ティソのおすすめモデル比較表

ここまで様々なティソのモデルを紹介してきましたが、ここで振り返ってまとめて見てみましょう。

腕時計 特徴
1位 ル ロックル パワーマティック シンプルでかっこいい見た目ながら、パワーリザーブ80時間の高性能!
2位 シースター ド迫力ボディと使いやすさが特徴のダイバーズウォッチ
3位 ヘリテージ バナナ スクエアの大人顔なデザインウォッチ!
4位 ジェントルマン 程よいデザイン性で飽きがこないデザイン
5位 シュマン・デ・トゥレル 無駄のない洗練されたデザインで、きれいめファッションとの相性が最高
6位 ヘリテージ アンティーク調の見た目がかっこかわいい腕時計!
7位 エブリタイム スイスマティック 薄くてシンプルなので、色んな使い方ができる!
8位 バラード 気品があり美しいデザインが特徴の高性能腕時計
9位 トラディション オープンハート 女性人気も高い、知的で男らしいデザイン!
10位 PRC 200 クロノグラフ 幅広い服装に使えるので、ファッションセンスに自信がない方にこそおすすめ!

※タップすると該当箇所に移動します

ティソの腕時計は、飽きずに使えるモデルが多いので、1本目の腕時計としても、2本目3本目でもおすすめです。

ぜひお気に入りの1本を見つけてください。

 

ティソを検討している方が見ている記事

予算5万円で腕時計を考えた場合、非常に多くの種類があります。 国産の技術力が高いもの、海外ブランドのおしゃれなもの、ソーラー電池や電波機能...
アメリカ発のブランドで、軍用時計としても使われていた『ハミルトン』。 一般の方からは、ちょっといい時計、マニアからはコスパ最強時計と言われ...
腕時計を探す際、「安くておしゃれなものが欲しい」という方は多いかと思います。 ただ安いものを探してしまうと、すぐ故障してしまったり、ブラン...

 

まとめ

今回は、ティソの魅力、おすすめのモデルを紹介しました。

ティソは、世界で一番売れているだけあって非常に魅力が多いブランドです。

ぜひお気に入りのモデルを見つけて、ファッションをより一層楽しんでくださいね。

>>ティソのおすすめ時計に戻る<<

関連記事

元販売員がおすすめ!20代に人気の腕時計10選【女性(レディース)編】

元販売員が厳選!予算1万円でおすすめの腕時計人気ブランド10選!【メンズ(男性)...

元販売員が徹底解説!予算3万円でおすすめの人気腕時計16選【メンズ(男性)編】

電波ソーラーでおすすめの腕時計12選!元販売員が徹底解説!【メンズ(男性)編】

メンズにおすすめの自動巻き腕時計20選!元販売員が選び方から徹底解説!

元販売員が語る!クロノグラフでおすすめの腕時計20選!【男性(メンズ)編】