【元腕時計販売員が厳選】セイコー ブライツの魅力とおすすめモデル11選!

セイコー ブライツは、5~10万円の中価格帯がメインで、電波ソーラーの腕時計を中心としたシリーズです。

デザイン面でも、機能の面でも非常に実用性が高く、スーツから私服まで幅広く使うことができるでしょう。

今回は、そんなセイコー ブライツのおすすめモデルを紹介していきます。

腕時計販売員として、1,000本以上の腕時計を見てきた経験、お客様の生の声を多く聞いてきた経験から、特におすすめできるセイコー ブライツのモデルを紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

 

セイコー ブライツの魅力

セイコー ブライツの主な魅力は以下の3つです。

  • 圧倒的な性能ながら比較的お求めやすい
  • 堅実な作りで長く使うことができる
  • 嫌みがなくどんな人にも印象が良い

まずセイコー製で、しっかりした作り、さらに電波ソーラーの腕時計も多いです。

ほとんどが10万円以下で購入することができ、安くはないですが、性能を考えるとコストパフォーマンスが高いです。

ソーラー電池は、7~8年持つと言われ、さらに電池が切れても交換することができるので、大切に長く使うのにぴったりでしょう。

また嫌みのないデザインなので、セイコー ブライツが嫌いという人はほとんどいなく、仕事など人から見られることを考えてもおすすめです。

 

セイコー ブライツの選び方

おすすめのセイコー ブライツを紹介していくにあたって、ここからは、セイコー ブライツをどのように選んでいったらいいのかという点を紹介していきます。

ポイントは以下の3つなので、買って後悔しないためにもしっかり確認していきましょう。

  1. サイズ感をチェック
  2. 機能面を確認
  3. ベルトの種類から選ぶ

サイズ感をチェック

腕時計のサイズ感は、見た目にも使い勝手にも影響を及ぼす大事なポイントです。

  • 37mm以下→小さめ
  • 38~42mm→標準
  • 43mm以上→大きめ

といったイメージを持たれる方が多いので、目安にしてみてください。

※手首回り約16cm

また厚みは、平均が12mmほどで、スーツに邪魔にならず使えるのも12mmほどなので、こちらも参考にしてみてください。

機能面を確認

セイコー ブライツには、基本的に「電波ソーラー」「生活強化防水」がついていますが、その他

  • 世界の時間がわかるワールドタイム
  • 耐久性が高いサファイヤガラス
  • 日付を調整しなくていいフルオートカレンダー
  • 軽くて丈夫なチタン製

など様々な便利機能が付いている腕時計があります。

セイコー ブライツは、どの腕時計も実用性が高く便利ですが、以上の機能もチェックすることで、より使いやすいものを選べるでしょう。

ベルトの種類から選ぶ

腕時計のベルトは、「メタルベルト」「レザーベルト」「ラバーベルト」「ナイロンベルト」の4種類で、それぞれメリットデメリットがあります。

また、「メタルベルト」が一番人気も高く、1年を通して使いやすいので、迷ったら「メタルベルト」がおすすめです。

 

セイコー ブライツのおすすめモデル11選

いよいよここから、セイコー ブライツのおすすめモデルを紹介していきます。

腕時計販売員として、実際に見てきて、特に品質、口コミ評価ともに高い腕時計を紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

1.セイコー ブライツ デュアルタイム SAGA233

セイコー ブライツと言ったらこれ!ほどよいデザインで飽きがこない!

セイコー ブライツの顔として、人気が高く、高い性能と使いやすさを両立させた『SAGA233』。

すっきりしていますが、シンプルすぎず、スーツから私服までどんな場面でもかっこよく腕元を飾ってくれるでしょう。

デュアルタイムと呼ばれる、2つの時間を同時に表示することができる機能を搭載していて、海外出張が多い方にもおすすめです。

電波ソーラーも搭載されていて、見た目も性能も優れたモデルとなっています。

サイズ 直径43.2×厚さ11.4mm
合う服装 ほぼすべて
タイプ 電波ソーラー

 

2.セイコー ブライツ SAGZ083

シンプルで特に場面を選ばない!一本で幅広く使うならこれ!

『SAGZ083』は、シンプルですっきりしたデザインから、特に場面を選ばない腕時計です。

セイコー ブライツは、使いやすい腕時計が多いですが、『SAGZ083』は、シンプルなデザイン、小さめでおさまりが良いサイズ感から、シーン、年齢、服装問わず使うことができます。

またシンプルですが、視認性が高く日付表示もあるので、使い勝手も問題ないでしょう。

おしゃれに自信がない方や、1本でどんな場面でも使いたい方に特におすすめできる1本です。

サイズ 直径39×厚さ8.8mm
合う服装 ほぼすべて
タイプ 電波ソーラー

 

3.セイコー ブライツ SAGZ097

ローマ数字がクールでかっこいい!上品な大人のモデル!

3点に打たれたローマ数字と、光沢のある文字盤が上品でかっこいい『SAGZ097』。

小さめのサイズ感にローマ数字を採用しているので、セイコー ブライツの中でも特にドレス感が強いモデルと言えるでしょう。

さらに、文字盤に波状の模様が入っていて、上品な光沢を感じられる1本です。

スーツやきれいめスタイルで、クールなかっこよさを出していきたいという方に特におすすめできるモデルとなっています。

サイズ 直径38.5×厚さ9.2mm
合う服装 きれいめ、スーツ
タイプ 電波ソーラー

 

4.セイコー ブライツ SAGZ098

ブラウン×ゴールドで大人の魅力感じる1本!

『SAGZ098』は、一つ上で紹介している『SAGZ097』の色違いですが、より上品さがあり、大人の色気を感じる1本です。

ゴールドとブラウンを組み合わせることにより、存在感はありますが、悪目立ちすることがなく、大人の色気を演出できるでしょう。

いい意味でセイコーらしくない海外ブランドのドレスウォッチのような雰囲気がある1本、検討してみてはいかがでしょうか?

サイズ 直径38.5×厚さ9.2mm
合う服装 きれいめ
タイプ 電波ソーラー

 

5.セイコー ブライツ フライトエキスパート SAGA221

世界4エリアの電波受信、ワールドタイム機能で、世界を飛び回る方にぴったり!

『セイコー ブライツ フライトエキスパート SAGA221』は、フライトとモデル名に入っている通り、世界中を飛び回る方にぴったりの腕時計です。

基本的な電波機能は、日本でしか受信できず海外では普通の腕時計として使うことになりますが、このモデルは、日本、中国、アメリカ、ドイツの電波を受信することができ、非常に便利でしょう。

また、ほどよいデザイン性からオンオフ使いやすく、カジュアルとの相性も非常に良いです。

世界をまたにかけて活躍される方にぴったりの腕時計でしょう。

サイズ 直径43.6×厚さ11.3mm
合う服装 カジュアル
タイプ 電波ソーラー

 

6.セイコー ブライツ 20周年記念限定モデル SAGA297

オールブラックのデザインがかっこよく、視認性が高い腕時計!

セイコーには珍しい、オールブラックのデザインが男らしくかっこいい『SAGA297』。

腕時計だけ見ると、少し個性的ではありますが、男性のファッションに黒の腕時計は非常に馴染みやすく、色んな場面で役に立ってくれます。

太い針にはっきりとした数字と、時間が分かりやすいので、忙しいビジネスマンにも最適なサポートをしてくれるでしょう。

仕事からプライベートまで非常に使いやすく、男らしいかっこよさがある腕時計です。

サイズ 直径43.2×厚さ11.3mm
合う服装 ほぼすべて
タイプ 電波ソーラー

 

7.セイコー ブライツ スポーティライン SAGA263

スポーティーながらも落ち着いたかっこよさがある1本!

『SAGA263』は、エッジが利いたデザインとなっていて、スポーティーなかっこよさがあるのが特徴です。

またブラック×ブロンズゴールドの落ち着いた配色になっているので、大人の男性にもぴったりでしょう。

セイコーらしい独特なデザインで、他にはなかなかないので、見た目が気に入ったら非常におすすめできる腕時計です。

サイズ 直径43.2×厚さ11.4mm
合う服装 きれいめ
タイプ 電波ソーラー

 

8.セイコー ブライツ スポーティライン SAGA261

本体に鮮やかなブルーを使い、ベルトにブラックを使うことでさわやかなかっこよさがある1本!

『SAGA261』は、セイコー ブライツの定番の形でありながら、個性的なカラーリングが魅力の腕時計です。

ベゼル(腕時計の本体の周り部分)や、中の小さいメモリに鮮やかなブルーを使うことで、さわやかなかっこよさがあります。

さらにベルトの中央部分が黒くなっていて、遊び心があるモデルとなっています。

スーツにも合いますが、私服のきれいめスタイルとの相性が抜群な腕時計です。

サイズ 直径43.2×厚さ11.4mm
合う服装 きれいめ
タイプ 電波ソーラー

 

9.セイコー ブライツ ビスポークテーラーディトーズ限定 SAGZ101

文字盤の柄や青い針など遊び心が詰まっていて使いやすい!

すっきりした見た目ながらも、細かい部分に遊び心があり、きれいめファッションをはじめ使いやすい『SAGZ101』。

文字盤の中央に入った模様や青い秒針から、固くなりすぎず幅広い場面で使うことができるでしょう。

また高級皮革であるクロコダイルの革ベルトがついていますが、リザード革のベルトが付属するので、ベルト劣化も気にせず使うことができるでしょう。

サイズ感も小さめで、クールな魅力がある1本です。

サイズ 直径38.5×厚さ9.2mm
合う服装 きれいめ
タイプ 電波ソーラー

 

10.セイコー ブライツ SAGA183

少し中央に寄ったクロノグラフで、機械感がありながらもすっきりした印象のモデル!

『SAGA183』は、クロノグラフモデルで機械感がありつつも、バランスが取れたデザインが魅力の腕時計です。

クロノグラフはどうしてもゴテゴテしてしまいがちですが、『SAGA183』は、クロノグラフが中央に寄っているので、すっきり感もあり非常に使いやすいでしょう。

クロノグラフモデルでも、すっきりした印象のある腕時計が欲しい方にぴったりのモデルです。

サイズ 直径43.5×厚さ11.6mm
合う服装 ほぼすべて
タイプ 電波ソーラー

 

11.セイコー ブライツ フライトエキスパート SAGA209

エッジが利いたデザインで独特な存在感が魅力!

『SAGA209』は、ローマ数字を採用しているなどクールなかっこよさと、程よい存在感が合わさり、”イケてる感”がある腕時計です。

セイコーらしい堅実さに、少し独特な存在感をプラスしていて、他にはなかなかないデザインと言えるでしょう。

他とは違った腕時計が欲しいけど、悪目立ちしないか不安という方に特におすすめできる1本です。

サイズ 直径42.3×厚さ11.4mm
合う服装 カジュアル
タイプ 電波ソーラー

 

おすすめのセイコー ブライツ比較表

ここまで様々なおすすめのセイコー ブライツを紹介してきましたが、ここで振り返ってまとめて見てみましょう。

セイコー ブライツは本当に使い勝手が抜群なので、ぜひ1本手に入れてください。

腕時計 特徴
1.セイコー ブライツ デュアルタイム SAGA233

セイコー ブライツと言ったらこれ!ほどよいデザインで飽きがこない!

2.セイコー ブライツ SAGZ083

シンプルで特に場面を選ばない!一本で幅広く使うならこれ!

3.セイコー ブライツ SAGZ097

ローマ数字がクールでかっこいい!上品な大人のモデル!

4.セイコー ブライツ SAGZ098

ブラウン×ゴールドで大人の魅力感じる1本!

5.セイコー ブライツ フライトエキスパート SAGA221

世界4エリアの電波受信、ワールドタイム機能で、世界を飛び回る方にぴったり!

6.セイコー ブライツ 20周年記念限定モデル SAGA297

オールブラックのデザインがかっこよく、視認性が高い腕時計!

7.セイコー ブライツ スポーティライン SAGA263

スポーティーながらも落ち着いたかっこよさがある1本!

8.セイコー ブライツ スポーティライン SAGA261

本体に鮮やかなブルーを使い、ベルトにブラックを使うことでさわやかなかっこよさがある1本!
9.セイコー ブライツ ビスポークテーラーディトーズ限定 SAGZ101

文字盤の柄や青い針など遊び心が詰まっていて使いやすい!

10.セイコー ブライツ SAGA183

少し中央に寄ったクロノグラフで、機械感がありながらもすっきりした印象のモデル!

11.セイコー ブライツ フライトエキスパート SAGA209

エッジが利いたデザインで独特な存在感が魅力!

※タップすると該当箇所に移動します

 

目的別!こんな方におすすめのセイコー ブライツ

ここからは、今まで紹介してきたセイコー ブライツの中から、目的別に一押しのモデルを紹介していきます。

以下の3つに分けて、一押しのモデルを紹介していくので、当てはまった方はぜひチェックしてみてください。

※タップすると該当箇所に移動します

仕事用にスーツに合う腕時計が欲しい

仕事用にスーツに合う腕時計を探している方には、3番目に紹介した『SAGZ097』がおすすめです。

ローマ数字できりっとしたデザインに、38.5mmと控えめなサイズ感で、スーツ利用も非常にしやすいでしょう。

スーツ用でセイコー ブライツを探している方に一押しのモデルです。

 

スーツから私服まで使いやすい腕時計が知りたい

スーツから私服まで幅広く使えるモデルとしておすすめなのが、『SAGA261』です。

青を基調とした文字盤と、ベルトが黒とシルバーのコンビになっていることから、私服でも使いやすく、幅広く使えるでしょう。

特に幅広い服装に使えるセイコー ブライツです。

 

特に人気が高いセイコー ブライツが知りたい

人気が高く、看板モデルとしておすすめなのが『SAGA233』です。

セイコー ブライツと言えばこれと思い浮かべる方も多く、非常に人気が高いモデルとなっています。

バランスの取れたデザインで、非常に使いやすいので、ぜひ検討してみてください。

 

この記事を読んでいる方に人気の記事

国産の腕時計は、電波ソーラーなど質が高く、比較的お求めやすいのが特徴です。 さらには、セイコーやシチズンなどは、デザインが固い印象があるか...
セイコーとシチズンは、国産時計としてよく比較されるブランドです。 双方非常に質が高く、作りが良いので、国産ブランドでも1,2を争っています...
小さめの腕時計は、スーツやシャツスタイルでも邪魔にならず、非常に使いやすいです。 また、よほど派手な色でない限り悪目立ちすることも一切ない...

 

まとめ

今回は、セイコー ブライツのおすすめモデルを紹介しました。

セイコー ブライツは、電波ソーラーなど高性能ながらも、10万円を切る価格のものも多く、忙しい現代のビジネスマンに非常におすすめです。

長く使えるものが多いので、ぜひお気に入りの1本を見つけて、大切に使ってあげてくださいね。

<<セイコー ブライツのおすすめモデルに戻る>>

関連記事

30代でハミルトンは恥ずかしい?イメージや魅力を元販売員が徹底解説

【元販売員腕時計が徹底調査!】グランドセイコーのおすすめモデル12選!

ハミルトンの評判は?魅力と20代メンズにおすすめの腕時計を徹底解説!

【元販売員が生の声を徹底調査】ハミルトンの人気おすすめランキング15選!

オリスのおすすめモデル12選!元腕時計販売員が性能や評判を徹底解説!

【元腕時計販売員が厳選】高級ブランドIWCのおすすめ人気モデル10選!