メンズにおすすめの自動巻き腕時計20選!元販売員が選び方から徹底解説!

自動巻きの腕時計は、電池が入っていなく、ゼンマイで動いている腕時計となっています。

また、電池式の腕時計に比べ長く使うことができるものが多いので、マニアの中でも人気が高いです。

今回は、そんな自動巻きの腕時計についての知識と、おすすめの自動巻きの腕時計を紹介していきます。

販売員としての経験から、一般の方の評価、マニアの方の評価、実際にしっかり使えるかといった点でおすすめの腕時計を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

自動巻き腕時計は腕の振りで動く腕時計

自動巻き腕時計は、時計の中にゼンマイが入っていて、そのゼンマイが腕の振りで動く腕時計のことを指します。

時計の種類を分類すると以下の通りです。

また、電池式の腕時計、機械式の腕時計のメリットデメリットはこのようになっています。

自動巻きの腕時計は、長く使えることからマニアに人気ですが、ちょっと面倒な面もあるので、使い方や好みによって選んでいくべきでしょう。



 

自動巻き腕時計の選び方

ここからは、自動巻き腕時計を選んでいく際に、必要な知識を紹介していきます。

腕時計販売員としての経験や、筆者自身も自動巻き腕時計を4本使った経験から、大事なポイントを紹介していきます。

ベルトの種類をチェック

腕時計を選ぶにあたってベルトの種類は非常に大切です。

腕時計のベルトは、主にメタル、レザー、ナイロン、ラバーがあり、次のようなメリットデメリットがあります。

使用用途をしっかり考えて、ベルト選びをしていきましょう。

クロノグラフがついているか

上記のような小さい円形のストップウォッチのことをクロノグラフといいます。

クロノグラフがついている腕時計はかっこいいですが、機械も複雑になり、修理の料金が変わってくるので、長く使うことを考えると、価格に差が出てくるでしょう。

自動巻きの腕時計は、3~5年に1度オーバーホールといったメンテナンスが必要ですが、クロノグラフがついていると料金は1.5培位になります。

かっこよさとコストパフォーマンスを考えていきましょう。

パワーリザーブはどのくらいか

パワーリザーブとは、腕時計を置いておいても動いている時間のことです。

自動巻きの腕時計は、置いておくと一度止まってしまうので、土日に使わなかったりすると止まってしまう腕時計もあります

仕事用で土日にあまり着けないといった場合は、パワーリザーブは70~80時間はあった方が良いでしょう。

裏が透けているか

機械式腕時計の魅力として、裏が透けているということもあります。

正直見た目の問題ですが、腕時計の機械は非常に複雑で、見ているだけでもうっとりするような見た目になっているので、裏が透けているのは大きなメリットです。

裏が透けているかも確認してみましょう。

5万円以下は電池式がおすすめ

自動巻きや機械式の腕時計のメリットは、

  • 長く使えること
  • 裏が透けているなど機械感を楽しめること

となっています。

正直なところ、5万円以下の機械式の腕時計では、以上のような内容を楽しめないものが多いので、電池式の方がおすすめです。

電池式も電池式で時刻が正確であったり、気軽に使えたりするので、非常に便利です。

予算5万円で腕時計を考えた場合、非常に多くの種類があります。 国産の技術力が高いもの、海外ブランドのおしゃれなもの、ソーラー電池や電波機能...
3万円の腕時計は、筆者の時計販売員としての経験上、一番人気が高い価格帯で、その分種類も非常に多くあります。 そのため、膨大な量の腕時計の中...
男性にとって腕時計は非常に重要なアイテムかと思います。 良い腕時計を着けていると自分の気分も上がりますし、人の印象も良くすることができるで...



 

おすすめの自動巻きの腕時計20選

いよいよここから、おすすめの自動巻きの腕時計を紹介していきます。

の2種類に分けて紹介していくので、ぜひ気になる部分からチェックしてください。

 

シンプルでおすすめの自動巻き腕時計10選

まずは、シンプルでおすすめの自動巻き腕時計を紹介していきます。

スーツを始め様々な服装に使いやすいので、ぜひご確認ください。

1.DUFA

DUFAは、次世代のシンプル時計として人気になっているドイツの腕時計ブランドです。

3針に日付と、シンプルながら必要な機能を備えていて、非常に使いやすい腕時計と言えるでしょう。

また、自動巻きのゼンマイがかなり巻けやすくなっていて、少しつけるだけでもしっかり動き続けてくれます。

シンプルでどんな服装にも使えるので、幅広い服装をするという方はぜひ『DUFA』を検討してみてください。

 

2.ティソ パワーマティック

ティソは、日本でこそ知名度は高くはありませんが、世界で一番売れている腕時計と言われていて、世界中で人気になっています。

中でもパワーマティックというモデルは、パワーリザーブが80時間あるので、土日につけなくても、合わせずに使うことができるでしょう。

また、デザインもローマ数字がクールで、どんな場面でも使うことができ、1本持っておいたら非常に役に立ちます。

スタンダードな腕時計が欲しいという方は「ティソ パワーマティック」がおすすめです。

 

3.セイコー5

『セイコー 5』は、コスパ抜群の自動巻き腕時計で、2万円前後の価格ながら、本格的な機械式の腕時計として楽しむことができます。

このモデルは、ダイバーズ仕様になっていて、少しごつめでかっこいいだけでなく、防水性も高いので、気にせず使うことができるでしょう。

日付と曜日もついていて、普段使いから仕事まで幅広く役に立ってくれます。

まず1本普通に使える腕時計が欲しいという方は、『セイコー5』をぜひ選んでください。

 

4.セイコー メカニカル

『セイコー メカニカル』のシリーズは、いい意味でセイコーらしくない海外ブランドのような雰囲気と、セイコーの堅実な技術が組み合わさった腕時計です。

他の腕時計にはなかなかないくすんだ緑の文字盤が、アンティーク感があってデザイン性が高いと言えるでしょう。

また39.5mmという使いやすいサイズ感ながら、防水性も非常に高く、ダイビングもできるようなレベルなので、非常に使いやすいです。

性能が高く、おしゃれさも忘れていない『セイコー メカニカル』。機械式腕時計デビューにもおすすめです。

 

5.ハミルトン スピリットオブリバティ

ハミルトンは、腕時計マニアの中で「コスパ最強の腕時計」と言われ、10万円前後で高級時計レベルの質の高さがあります。

機械も、H-10と言われる、ハミルトンがETA社と共同開発した機械を使っていて、パワーリザーブ80時間と、非常に使いやすいです。

また、デザインにも非常にこだわっていて、ビンテージ加工されたベルトにシンプルな文字盤が、ダンディなカッコよさを演出してくれます。

コストパフォーマンスが高い腕時計を求めている方は「ハミルトン スピリットオブリバティ」がおすすめです。

 

6.ノモス タンゴマット

シンプルでクールな見た目から、スーツを始めきれいめな格好をされる方から人気の『ノモス』。

シンプルな見た目ですが、青焼針が非常にかっこよく、クールな雰囲気を醸し出しています。

さらに機械も全く無駄がないことから、10年20年と使うことができるでしょう。

スーツなどきれいめスタイルが多く、クールな魅力を出していきたい方には、『ノモス タンゴマット』が非常におすすめです。

 

7.グランドセイコー

グランドセイコーは、国内最高の腕時計と言われ、技術力の高さは世界中から認められています。

グランドセイコーには、セイコーからも独立した専任の職人がいるので、非常に質が高いです。

海外ブランドで100万円以上するようなレベルの機械も、40~60万円程度で買うことができ、機械の質の高さを求めるのであれば非常におすすめとなっています。

ぜひ国産最高級の腕時計を手に入れてください。

 

8.オメガ シーマスター

オメガは認知度が非常に高いブランドで、「スピードマスター」が有名ですが、「シーマスター」も非常に質が高いです。

「シーマスター」は海を基調に作っているので、ダイバーズモデルらしいごつさがあり、男心をくすぐるデザインでしょう。

スーツでの愛用者も多く、仕事で着けることで、箔をつけることができます。

オメガは箱も高級で、買い物全体を楽しませてくれるので、ぜひオメガを買ってみてください。

 

9.ジャガールクルト マスターコントロール

ジャガールクルトは、昔ロレックスに機械を提供していたこともあり、「技術屋」として、マニアの支持が圧倒的に高い腕時計ブランドです。

非常にシンプルなデザインなので、大人になったらどころかおじいちゃんになっても使うことができるでしょう。

さらにシンプルな中にも、青い秒針や、時針分針が2色になっていたりなど、細かい部分が非常にかっこいいです。

シンプルで使いやすく、マニアの支持が強い腕時計が欲しい方は「ジャガールクルト マスターコントロール」がおすすめです。

 

10.ロレックス エクスプローラー1

シンプル時計の頂点と言っても過言ではない『ロレックス エクスプローラー1』。

機械、見た目ともに全く無駄のない作りから、メンテナンス次第で一生使うことができるでしょう。

また、飽きの来ないデザインではありますが、ロレックスは売る際にも高値が付きやすいので、もし他の腕時計が欲しいとなっても安心です。

ロレックスの中でもかなり人気が高い『エクスプローラー1』。ぜひ一流の自動巻き腕時計を手に入れてください。

 

シンプルでおすすめの自動巻き腕時計比較表

ここまでシンプルでおすすめの自動巻き腕時計を紹介してきましたが、ここで振り返ってみましょう。

腕時計 特徴
1.DUFA シンプルで無駄のないデザイン!機械式デビューにもおすすめ!
2.ティソ パワーマティック 世界中で一番売れている腕時計の看板モデル!
3.セイコー5 コスパ抜群の国産腕時計!初めの1本にも!
4.セイコー メカニカル おしゃれなデザインと質の高き機械が特徴の国産時計
5.ハミルトン スピリットオブリバティ ベルトのアンティーク加工がダンディな魅力を引き出してくれる自動巻き腕時計
6.ノモス タンゴマット シンプルな文字盤に青焼き針がかっこいい腕時計!
7.グランドセイコー 最高レベルの質の高さに堅実な見た目で、仕事用としてもおすすめ!
8.オメガ シーマスター ごつめで男心をくすぐるデザイン!機械の質も最高レベル
9.ジャガールクルト マスターコントロール 高級時計の中でも圧倒的に機械の質が高い通な方に人気の腕時計
10.ロレックス エクスプローラー1 最強のシンプル時計!一生使える質の高さと飽きの来ないデザイン!

※腕時計名をタップすると腕時計詳細に戻ります

シンプルな機械式腕時計は非常に長く使うことができるので、ぜひ相棒となる1本を見つけてください。

 

複雑でおすすめの自動巻き腕時計10選

ここからはクロノグラフなど、文字盤がちょっと複雑になっていておすすめの自動巻き腕時計を紹介していきます。

数万円でしっかり使えるものから、100万円を超える高級時計まで紹介していくので、ぜひご確認ください。

1.オリエントスター

オリエントスターは、比較的お求めやすい価格で、本格的な機械式腕時計を買うことができると、自動巻きデビューの方に特に人気のブランドです。

国産で、職人が手作りしている機械なので、質が高く安心して使うことができるでしょう。

また、傷つきにくいサファイヤガラスが使われているので、長く使っても傷だらけになることを避けられます。

比較的お求めやすい価格で、本格的な腕時計が欲しいという方は、「オリエントスター」がおすすめです。

 

2.ロンジン コンクエスト

ロンジンは、エレガンスをブランドイメージとしていて、機械的ながら上品な見た目が特徴の腕時計です。

また、高級時計としては比較的お求めやすい価格ながら、時刻ズレも少なく高品質で、長く使うことができるでしょう。

妥協が一切なく圧倒的にこだわりぬかれた見た目で、飽きずに使うことができます。

男としてのレベルをワンランク上げていきたい方は、ぜひ『ロンジン コンクエスト』を検討してみてください。

 

3.ハミルトン カーキ ネイビー パイオニア オートクロノ

『ハミルトン カーキ ネイビー パイオニア オートクロノ』は、元々軍用に作られた腕時計で、軍艦の時計がモチーフとなっています。

クールな見た目ながら存在感もあり、さらに見やすいので、好きな方はとことん好きなデザインが特徴です。

ハミルトンは、マニアの間でも評価が高く、性能の割には価格が安いので、コスパ最強の腕時計とも言われています

品質が高く、比較的お求めやすい腕時計を探している方は『ハミルトン カーキ ネイビー パイオニア オートクロノ』をぜひ選んでみてください。

 

4.レイモンドウェイル フリーランサー

レイモンドウェイルは、人間工学に基づいた美しい腕時計を作っていて、デザイン性の高さが特に人気の腕時計となっています。

中でもこの「フリーランサー」は、美しいカラーバランス、細かくなっているベルトなど、バランスが取れていて非常にかっこいい腕時計です。

美しいデザインですが、シンプルなので、スーツを含め様々な場面で使うことができるでしょう。

20~30万円でデザイン性の高い腕時計を探している方には、この「レイモンドウェイル」がおすすめです。

 

5.ベル&ロス

スクエアの特徴的な見た目をしているベル&ロスは、人気アーティストのPVに出るほどおしゃれ時計として注目が集まっています。

特に個性的な格好をする方に人気で、意外とどんな服装にも合わせやすいのがおすすめポイントです。

また、元々パイロットウォッチとして作られた腕時計なので、表示がはっきりしていて見やすいのも魅力でしょう。

『ベル&ロス』は、色んな服装をされる方、ファッションを楽しみたいという方におすすめです。

 

6.タグホイヤー モナコ

『タグホイヤー モナコ』は、元々スクエアの腕時計が一般的ではない時代から愛され続け、腕時計界に革新をもたらしたモデルです。

レースからインスピレーションを受けた腕時計となっていて、スポーティーながらダンディな見た目が魅力です。

また、有名ブランドタグホイヤーなだけあって機械の品質も非常に高く、長年使うことができるでしょう。

スクエアの腕時計がお好きな方は、一度見てみてもらいたい腕時計です。

 

7.IWC ポルトギーゼ

IWC ポルトギーゼは、高級時計の中でもトップクラスに人気がある腕時計となっています。

クールなデザインと、手作業で一つひとつ丁寧に作られたパーツを使った最高品質の機械になっているので、本当におすすめできます。

また、IWCは保証が手厚く、一生物として手に入れて、間違いない腕時計でしょう。

時代に左右されないデザインなので、ぜひ今後の人生を共にする相棒を手に入れてください。

 

8.ゼニス クロノマスター

ゼニス クロノマスターは、振動数が多い機械を使っているので、精度が非常に高く、革新的な腕時計となっています。

また、最近では増えましたが、この機械が正面から見えている腕時計のパイオニアとして、機械感のある男心をくすぐる腕時計を作り続けています。

カラーもかなりおしゃれなので、マニアだけでなく、一般受けも良い腕時計です。

「ゼニス クロノマスター」は、精度が高く、さらに一般受けも狙いたい方におすすめの腕時計となっています。

 

9.ブライトリング クロノマット

『ブライトリング クロノマット』は、世界で初めて自動巻きクロノグラフを搭載した腕時計で、圧倒的な高品質さが特徴です。

また、見た目もかなりギラギラしていて存在感があり、良い腕時計を着けているということが、一般の方でも分かります

ベルトの装着感も非常に良く、大きめですがつけていて疲れることはないでしょう。

一生物として間違いない腕時計なので、デザインが気に入ったら、ぜひ検討してみてくだい。

 

10.ロレックス デイトナ

ロレックスの中でも最も人気のある「デイトナ」は、人気の型はプレミアがついて手に入れられなくなるほど人気の腕時計です。

また、ロレックスが支持されている理由は質の高さで、全く無駄のない作りになっているので、本当に100年レベルで使うことができるでしょう。

デザイン的にもスーツから、私服まで使いやすいですし、一般的に最も知名度の高い高級時計となっています。

本当に良い腕時計が欲しいという方は「ロレックス デイトナ」がおすすめです。

 

複雑でおすすめの自動巻き腕時計比較表

ここで、クロノグラフなど、複雑でおすすめの自動巻き腕時計を振り返ってみましょう。

色んな特徴がある腕時計を紹介したので、ぜひ比較してお気に入りの1本を見つけてください。

腕時計 特徴
1.オリエントスター 国産で職人が一つひとつ手作りしている高品質な機械式腕時計!
2.ロンジン コンクエスト 高品質で上品な見た目が特徴!スーツとの相性も◎
3.ハミルトン カーキ ネイビー パイオニア オートクロノ 軍用時計がルーツなコスパ最強の腕時計!
4.レイモンドウェイル フリーランサー アートからインスピレーションを受けている圧倒的なデザイン性が特徴な腕時計!
5.ベル&ロス 人気アーティストのPVにも登場するおしゃれ高品質時計!
6.タグホイヤー モナコ スクエア時計のパイオニアとして50年以上ほぼ形を変えていない歴史的な腕時計!
7.IWC ポルトギーゼ シンプル&クールで、最高級レベルの品質!
8.ゼニス クロノマスター 正面から機械が見える機械感が魅力な腕時計!
9.ブライトリング クロノマット 自動巻きクロノグラフを初めて作った最高レベルのクロノグラフ時計!
10.ロレックス デイトナ 超人気の高級時計!売る際も高値が付くモデル!

※腕時計名をタップすると腕時計詳細に戻ります

 

自動巻き腕時計を使う際の注意点

ここからは、自動巻きの腕時計を使う際の注意点を紹介していきます。

間違った使い方をすると腕時計の寿命を縮めてしまうので、しっかり確認していきましょう。

夜の12時付近で日付を変更しない

夜の12時付近は、日付が変わるタイミングで、日付の部分と時間の部分の機械が噛み合うので、そこで日付を変更すると機械にダメージを与えてしまいます

もし実際夜の12時付近で日付を変更したくなったら、一度時刻を回して、朝の6時以降にしてから、日付を変えるようにしましょう。

巻きすぎに注意

自動巻きのほとんどの腕時計に手巻きの機能もついていて、リューズ部分を回すことで、巻くことができます。

巻いている感覚が楽しく、つい巻きすぎてしまいますが、巻きすぎると機械にダメージを与えてしまうので、巻きすぎには気をつけましょう。

時計によって変わってきますが、50回程度巻いたら、それ以上はあまり巻かないことをおすすめします

止めておきすぎない

自動巻きの腕時計は、着けずに数日経つと止まってしまいます。

ある程度止めておいても問題はありませんが、数年レベルで止めてしまうと機械に悪い影響が出て、動かないといった場合もあります。

ワインディングマシーンという入れておくだけで自動で巻いてくれる機械もあるので、止めすぎないように気をつけましょう。

機械式腕時計をずっと動かしておくための『ワインディングマシーン』。 もちろん多少止めていても大丈夫ですが、長い間止めてしまうと故障の原因と...

クロノグラフもたまに動かす

止めておきすぎない理由と一緒で、クロノグラフ付きの腕時計は、たまにクロノグラフを動かしてあげましょう。

クロノグラフを長期間動かさないことで、固まってしまって機械に悪影響がでる場合もあるので、たまに動かしておきましょう。



 

一流の自動巻き腕時計を手に入れよう

今回は、自動巻き腕時計についてと、おすすめの自動巻きの腕時計を紹介しました。

最後に簡単に目的別におすすめの自動巻き腕時計を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

目的別におすすめの腕時計

※タップすると該当箇所に戻ります

自動巻きの腕時計は、メンテナンスをしっかりすることで、一生使うことができるようなものも多いです。

ぜひ良い自動巻き腕時計を、相棒として手に入れてくださいね。

関連記事

元販売員執筆!30代男性におすすめのメンズ腕時計14選

メンズにおすすめのゴールド時計15選!男臭くかっこいい!

30代女性におすすめの人気腕時計10選!元販売員が168商品を徹底調査!

きれいめコーデに合わせたい人気のおすすめ腕時計12選【メンズ(男性)編】

予算別!元販売員が厳選するカジュアルでおすすめの腕時計25選【メンズ(男性)】

ソーラー電池式腕時計は実は使いにくい?使い方とおすすめのソーラー時計