【使用レビュー】GRAVITHIN ブロンズの魅力や評判を元販売員が徹底分析!

クラウドファンディングでの大幅目標達成、世界でも有数のデザイン賞を受賞するなど、世界的にも話題になっているイタリアのブランド『GRAVITHIN』。

美しいながらも使いやすく、さらに比較的お求めやすい価格から、非常に魅力的な腕時計です。

今回は、そんな『GRAVITHIN ブロンズ』を元腕時計販売員の目線で、実際に使ってみてレビューをしていきます。

魅力はもちろん、使っていて気になった部分まで紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

 

GRAVITHIN ブロンズの基本情報

価格 29,260円(税込)
サイズ 直径40×厚さ9.5mm
合う服装 きれいめ、シンプル
機械 スイス製クオーツ(電池式)
ベルトの種類 メッシュベルト、レザーベルト
防水性 5気圧防水(生活強化防水)

>公式サイトで詳細をチェック

 

GRAVITHIN ブロンズの6つの魅力

まずは、『GRAVITHIN ブロンズ』の魅力を紹介していきます。

美しさと実用性を高いレベルで両立させながらも、比較的お求めやすい価格で非常に魅力的な腕時計なので、ぜひチェックしてみてください。

1.世界でも有数のデザイン賞を受賞している

GRAVITHINは、2017年に誕生したブランドですが、すでに以下のデザイン賞を受賞していて、世界的に定評を得ているブランドです。

  • イタリア A’ Design Award and Competition 2020 金賞
  • ドイツ IF Design Award2021 アワード受賞

おしゃれで美しいながらも、使いやすさもあり、幅広く使うことができるでしょう。

2.サファイアガラスや高級ステンレス、イタリアのブルグレインレザーなどこだわり抜いた素材で作られている

『GRAVITHIN ブロンズ』は、実際に高級時計にも使われている素材で作られています。

  • サファイアガラス
    →ダイヤモンドの次に高いと言われ、傷つきにくい
  • 高級ステンレス「SUS316L」
    →耐久性が高くさびにくい
  • イタリア製ブルグレインレザー
    →しっかりとした作りで経年変化を楽しめる

かなり高品質な素材が使われていて、この価格帯では他に出せない高級感があります。

3.ワンタッチで手でベルトを替えることができる

ベルトは、簡単に手で替えられるようになっているので、劣化した際の交換が簡単なのはもちろん、服装に合わせてベルトを替えるという楽しみ方もできます。

また純正ベルトとして、メタルのメッシュベルト、レザーベルトの2種類あり、さらにレザーベルトは3つのカラーがあるので、色んな表情を楽しむことができるでしょう。

4.電池寿命約5年と通常の2倍以上の電池寿命

基本的な電池式の腕時計は寿命が2年ほどと言われていますが、この『GRAVITHIN ブロンズ』は、約5年の電池寿命があり、電池が長持ちします。

電池交換の面倒が省けるのはもちろん、料金も数千円かかってくるので、経済的でもあるでしょう。

また品質が良く耐久性も高いので、長く使っても傷だらけになってしまう心配もないです。

5.ブロンズの色味が良い存在感を放ってくれる

今回使ってみたのが、人気モデルの一つであるブロンズのケースのモデルですが、色味が非常に綺麗です。

良い存在感がありつつも、ゴールドほどは派手でなく、使いやすくもずっと見ていたくなるような魅力を持ちます。

人とはちょっと違いつつも、使いやすい腕時計が欲しいという方にぴったりでしょう。

6.40mmという収まりの良いサイズ感と50gという軽量設計でストレスなく使える

サイズも非常に使いやすく設計されています。

40mmというサイズ感は、ほとんどの方が邪魔に感じないながらも、視認性を損なわず、かなり実用性が高いです。

またメンズ時計として、50gはかなり軽量となっていて、長時間つけていてもストレスになりません。

 

GRAVITHIN ブロンズを使ってみて感じたメリットデメリット

ここからは、『GRAVITHIN ブロンズ』を使ってみて感じた、メリットデメリットを紹介していきます。

良かった点はもちろん、気になった点も紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

メリット

『GRAVITHIN ブロンズ』を使ってみて感じたメリットは以下の3つです。

  • おしゃれなのに使いやすいデザイン
  • 値段以上に良い腕時計に見える
  • ベルトを替えると雰囲気が大きく変わる

まず『GRAVITHIN ブロンズ』のメリットは、おしゃれで使いやすいという点です。

個性的ながらも、幅広い服装に合わせやすく、1本持っておくと重宝するでしょう。

また高級ステンレスやサファイアガラスを使っていて、腕時計販売員として実際に3,000本以上の腕時計を手に取ってきましたが、価格以上に良い腕時計に見えます。

さらには、ベルトを替えることで雰囲気が大きく変わり、1本で色々楽しむことができるでしょう。

デメリット

『GRAVITHIN ブロンズ』を使ってみて感じたデメリットは以下の2つです。

  • 慣れるまではちょっと見にくい
  • 少し汚れが目立つ

おしゃれですが、文字盤が少し複雑になっているので、視認性もそこまで悪くはありませんが、慣れるまでちょっとだけ見にくいです。

またブロンズモデルの場合、ちょっと汗や皮脂がついてしまうと目立ちやすく、気になる方は気になるかと思います。

 

GRAVITHIN ブロンズのおすすめコーディネート

ここからは、『GRAVITHIN ブロンズ』を使ったおすすめコーディネートを紹介していきます。

際立っておしゃれというよりは、シンプルで幅広い方から好印象を得られるコーディネートを紹介していくので、ぜひ真似してみてください。

シャツなどきれいめスタイル

『GRAVITHIN ブロンズ』は、特にシャツなどのきれいめスタイルとの相性が抜群です。

40mmというおさまりの良いサイズ感ながらも、夜空の星のように綺麗な文字盤が良い存在感を放ってくれます。

プライベートでもシャツやジャケットなどがお好きな方には、非常におすすめできる腕時計です。

 

トレーナーなどの少し緩めのカジュアルスタイル

カジュアルファッションとも相性が良いですが、どちらかというと、少し崩したくらいのカジュアルファッションにおすすめです。

あまりダボっとしすぎているよりかは、すっきりしたトレーナーやデニムなどと合わせると、センス良くまとまるでしょう。

きれいめを少し崩したくらいのファッションにも非常におすすめです。

 

スーツとの相性も◎

『GRAVITHIN ブロンズ』は、スーツにも相性が良いです。

本体もラグ部分がなく、丸いので、40mmと言えど邪魔になりにくいですし、良い存在感を放ってくれます。

スーツ利用の腕時計を考えている方にも非常におすすめできる1本です。

 

この記事を読んでいる方に人気のおすすめ記事

3万円の腕時計は、筆者の時計販売員としての経験上、一番人気が高い価格帯で、その分種類も非常に多くあります。 そのため、膨大な量の腕時計の中...
最近では技術がどんどん発達していて、安くても良い腕時計が増えています。 ただ良く見えても実は品質が低かったりなど、自分に合ったものを選ぶの...
男性のファッションは、特に小物が重要で、小物にこだわるだけでも最低限おしゃれに仕上げることができます。 また腕時計は、その人の人となりが出...

 

まとめ

今回は、腕時計販売員の経験から、『GRAVITHIN ブロンズ』を使ってみてレビューを行いました。

特に以下のポイントから、『GRAVITHIN ブロンズ』は非常に魅力的な腕時計です。

  • 夜空のような美しい文字盤
  • 高級素材を使っていて価格以上の高級感がある
  • サイズ、重さともに使いやすくつけていてストレスにならない

今後人気になること間違いない腕時計なので、ぜひ今のうちにチェックしてみてくださいね。

関連記事

【使用レビュー】ノードグリーン ユニカの魅力や評判を元販売員が徹底分析!

【使用レビュー】ハミルトン オープンハートの魅力や評判を徹底調査!

【元腕時計販売員が徹底分析】ノードグリーン フィロソファの使用レビュー!

【元腕時計販売員が徹底分析】ノードグリーン パイオニアの使用レビュー!

【元販売員が徹底分析】ハミルトン パイロット パイオニアのレビュー

アンティークIWC「オールドインター」の魅力とは?使ってみて感じたメリットデメリ...