ソーラー電池式腕時計は実は使いにくい?使い方とおすすめのソーラー時計

光で充電をして、時計を動かしてくれるソーラー電池式の腕時計は、電池交換がいらず便利な腕時計と言われています。

ただ、私の販売員の経験から「止まってしまった」と言って持ってくる方も多いのがこのソーラー電池式の腕時計です。

ちょっとした知識があればソーラー電池式の腕時計は非常に便利ですが、よく分からない状態で使っていると止まってしまうことも多くなってしまうでしょう。

今回は、そのソーラー電池式の腕時計を使うときに知っておくべきことおすすめのソーラー電池式の腕時計を紹介していきます。

ソーラー電池式の腕時計の購入を考えている方は、ぜひチェックしてください。

 

ソーラー電池の腕時計の使い方と注意点

ここからは、ソーラー電池の腕時計の使い方について紹介していきます。

ソーラー電池の主な使い方は、次の通りです。

※タップすると説明している箇所に移動します

ソーラー電池の腕時計もしっかり使わないと、止まってしまったり、ズレてしまったりということが起こるので、しっかり確認していきましょう。

蛍光灯でも良いので光に充てる

大前提として光に充てる必要があります。

ソーラーというくらいですが、太陽光でなくてもいいので、光に充てることで充電されて動くという仕組みになっている腕時計です。

実際販売員をしていて「ソーラー時計が止まってしまった」と腕時計を持ってくるお客様の8割程度は充電不足となっています。

満タンまで充電すれば、ものにもよりますが3ヶ月~6ヶ月ほどは持ちます。

ただ棚の中など暗いところにしまっていたり、つけているとき袖で隠れてしまったりで止まってしまうこともあるので、意識して光に充てるようにしましょう。

7.8年で電池交換は必要

ソーラー電池の腕時計は、電池交換不要と言われますが、平均で7,8年、長くても10年ほどで電池交換が必要になるでしょう。

ソーラー電池は、光で充電されて動いているので、ずっと使っていると携帯電話の充電の持ちが短くなっていくように、充電がだんだんできなくなって使えなくなってしまいます。

そのため、ソーラー電池の腕時計も、電池交換は必要になってきます。

電波時計とはまた違う

結構多くの方が勘違いされていることですが、ソーラー電池の腕時計と、電波の腕時計は、物が全く違います。

ソーラー電池と電波時計の違い
ソーラー電池の腕時計
→光で充電をするから電池が長持ちする

電波の腕時計
→電波を受信するため、時刻が正確

以上のような違いがあります。

電池式の腕時計は、「1ヶ月に約30~60秒」ほどずれてしまいますが、電波時計は、秒単位でほぼズレないといったものになります。

電波ソーラーの腕時計も多いですが、ソーラー電池式の腕時計が、かならず電波時計となっているというわけではないので、気をつけましょう。



 

おすすめのソーラー時計8選

ここからは、おすすめのソーラー電池の腕時計を紹介していきます。

おすすめの基準として、実際私の販売員の経験から

  • 特に人気が高いもの(買われたという実績だけでなく、試着回数が多いといったものまで)
  • 販売員の間でも評価の高いもの
  • 経験上でメーカーの対応が良いなどしっかり使えるもの

といった点で紹介していきます。

セイコーなどのかっちりしたものから、G-SHOCKなどのカジュアルライン、また海外ブランドのおしゃれなソーラー時計も登場するので、ぜひチェックしてください。

1.ベーリング

北欧ブランドのおしゃれな見た目で、幅広く使いやすいソーラー時計

ソーラーの腕時計は、基本的に国産のカチッとしたものが多いですが、海外産のおしゃれなデザインもごく少数ですがあります。

その中で特におすすめなのがこのベーリングのソーラーモデルです。

デザイン的にも落ち着いたデザインなので、スーツでの愛用者も多く、幅広い服装に使うことができるでしょう。

また、ベルトもメッシュ状になっているので、そこまで固い印象もなく、カジュアルにも非常に使いやすい腕時計です。

ベーリングは、「スーツでも使いやすい」「固すぎないデザイン」「幅広い服装に使える」という点から、おすすめのソーラー時計です。

サイズ 直径40×厚さ9mm
合う服装 ほぼすべて

 

2.セイコー セレクション

軽くて便利、さらに冠婚葬祭まで使えるベーシックなデザインで実用性最強!

個人的にセイコーセレクションのシリーズは、最強の実用時計と思っています。

理由としては、

  • ソーラー電池で電池が長持ち
  • 電波時計で時刻合わせ不要
  • チタン製で軽くて着けてるストレスがない
  • シンプルなデザインで冠婚葬祭からカジュアルまで使いやすい

といった点です。

実用性を第一に考えた際には、このセイコーセレクション以外ないでしょう。

メタルのバンドだとサイズ調整が必要ですが、ショッピングモールなどに入っている時計屋に持っていけば、10分500円ほどでサイズ調整をしてもらえるので、ネットで買っても安心です。

セイコーセレクションは「とにかく使いやすい腕時計が欲しい」という方におすすめです。

サイズ 直径40.1×厚さ10mm
合う服装 スーツ、きれいめ

 

3.G-SHOCK マルチバンドシックス

G-SHOCKの中でも特に幅広く使えるデザイン!機能性も抜群!

私が見ている範囲では、日本で最も愛用者が多い腕時計と言っても過言ではない、G-SHOCKのマルチバンドシックスのシリーズ。

G-SHOCKの中でも、かなりコンパクトで、スーツでも使い勝手的には問題なく使うことができ、幅広い服装に利用することができるところが魅力です。

またこのシリーズの良さは、電波もついているということで、G-SHOCKで面倒になりがちな時刻合わせが必要ありません。

この価格帯で電波ソーラーが付いている腕時計は、G-SHOCK以外ほぼないでしょう。

カジュアルから、少しきれいめ寄りの服装まで使えて、機能性が高い腕時計を探している方は特におすすめです。

サイズ 直径46.4×厚さ14.9mm
合う服装 カジュアル

 

4.G-SHOCK 5600シリーズ

G-SHOCKの定番シリーズ!耐久性、性能共にトップクラスの腕時計!

G-SHOCKの人気シリーズで、四角いボディが特徴的な「5600シリーズ」。

こちらも、電波時計も兼ね備えていて、非常に使いやすいです。

またG-SHOCKでもあまりごつくないので、普段使いしやすく、カジュアルな服装に合わせるのにおすすめの腕時計となっています。

好き嫌いのあるデザインですが、上手く合わせると、かなりおしゃれに使うことができるので、ファッションが好きな方に特におすすめです。

これが一本あれば、私服ではかなり色んな服装に使えるので、ぜひ一つ持っておきましょう。

サイズ 横幅46.7mm×厚さ13mm
合う服装 カジュアル

 

5.ポール・スミス

シチズン製の機械にポールスミスのデザインで、機械、デザイン共に高い水準を誇る!

ポール・スミスは海外のブランドですが、ほとんどのモデルで機械をシチズンで作っているのが特徴です。

海外ブランドのおしゃれさと、国産メーカーの技術力を持ち合わせた高品質の腕時計と言えるでしょう。

ソーラー電池は国産メーカーが多いで、デザイン的には堅実な似通ったものが多いですが、この腕時計はポール・スミスがデザインしているので、間違いないです。

私の身近にも、所有者はかなり多く、堅実派から、おしゃれな方まで幅広い方に愛されています。

「腕時計欲しいけど何がいいのかよく分からない」という方は、デザインも機能も兼ね備えたポール・スミスを買っておけば間違いないです。

サイズ 直径約40mm
合う服装 ほぼすべて

 

6.アニエス・べー

セイコー製の機械を中性的でおしゃれなデザインに採用したいいとこどりのモデル!

アニエス・ベーの腕時計も、中身の機械をセイコーが作っていて、アニエス・ベーというフランスのファッションブランドがデザインをしているので、機能とデザインのいいとこどりをしている腕時計です。

ポール・スミスとタイプ的には一緒で、ポール・スミスはかっこいい系、アニエス・ベーは可愛い系といったイメージがあります。

アニエス・ベーは、特に女性に人気のあるブランドなので、女性受けも狙っていきたい方は、アニエス・ベーを選ぶことをおすすめします。

ペアモデルも多くあるので、ぜひ恋人とペアなども楽しんでください。

サイズ 直径40.8mm
合う服装 ナチュラル、カジュアル

 

7.カシオ オシアナス

カシオの最高級ライン!修理や保証も手厚く安心!

カシオのオシアナスは、カシオの最高級ラインの腕時計で、海をモチーフにした、さわやかなブルーが特徴です。

オシアナスも電波時計になっているので、時刻合わせがいりませんし、非常に使いやすいのが特徴となっています。

またカシオのおすすめポイントは、私の経験上「メーカーの対応が良い」という点です。

「そこまで保証でやってあげるの?」や「この修理こんなに安いのか」と感じたことが何度もありました。

カシオのオシアナスは、スーツを着る場面にも使い、さらにただの国産ではなく、デザインにまでこだわった腕時計が欲しいという方には、特におすすめです。

サイズ 直径42.8×厚さ10.7mm
合う服装 スーツ、きれいめ

 

8.セイコーアストロン

機械的なデザインと最高レベルの品質を備えた高級電波ソーラー時計!

グランドセイコーと並ぶセイコーの最高傑作と言われている「セイコー アストロン」。

セイコーの中でも、特にメカニックな印象がある腕時計で、機械好きな方に特におすすめのソーラー時計です。

こちらにも、電波もついているので、非常に使いやすいですし、セイコーの堅実さと、海外ブランドっぽいこったデザインが融合した、万能ウォッチとなっています。

セイコーアストロンは、セイコーの中でも、とにかく機械っぽいかっこよさが欲しいと考えている方に特におすすめの腕時計です。

サイズ 直径45×厚さ13.2mm
合う服装 ほぼすべて

 

おすすめのソーラー電池式腕時計比較表

ここまで様々なソーラー電池式でおすすめの腕時計を紹介してきましたが、ここで振り返ってまとめて見てみましょう。

今回、腕時計販売員、お客様の生の声、メーカーの方の評価など徹底的に調査して、おすすめの腕時計を厳選したので、ぜひ色々見てみてください。

腕時計 特徴
1.ベーリング

北欧ブランドのおしゃれな見た目で、幅広く使いやすいソーラー時計

2.セイコー セレクション

軽くて便利、さらに冠婚葬祭まで使えるベーシックなデザインで実用性最強!

3.G-SHOCK マルチバンドシックス

G-SHOCKの中でも特に幅広く使えるデザイン!機能性も抜群!

4.G-SHOCK 5600シリーズ

G-SHOCKの定番シリーズ!耐久性、性能共にトップクラスの腕時計!

5.ポール・スミス

シチズン製の機械にポールスミスのデザインで、機械、デザイン共に高い水準を誇る!

6.アニエス・べー

セイコー製の機械を中性的でおしゃれなデザインに採用したいいとこどりのモデル!

7.カシオ オシアナス

カシオの最高級ライン!修理や保証も手厚く安心!

8.セイコーアストロン

機械的なデザインと最高レベルの品質を備えた高級電波ソーラー時計!

※タップすると該当箇所に移動します

 

関連記事

電池が長持ちし、時刻調整が不要なので、非常に便利な電波ソーラーの腕時計。 ただ、電波ソーラーの腕時計も非常に多いので、何を選べばいいのかよ...
国産で、今やセイコーと並ぶと言われる技術力を持つ腕時計ブランド『シチズン』。 シチズン独自のソーラーシステムである「エコドライブ」傷がつき...
国産で一番人気があるブランドと言っても過言ではないセイコー。 1881年の創業から、常に日本の時計作りを引っ張ってきて、技術力の高さは国内...

※すべての記事を元販売員で腕時計マニアの筆者が執筆しています。選ぶ時計については、やらせなしで本当におすすめできる腕時計を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

 

ソーラー時計は上手く使うととっても便利!

今回は、ソーラー電池の腕時計の使い方と、おすすめの商品を紹介しました。

おすすめのソーラー時計を振り返ると次の通りです。

ソーラー時計は高いし、面倒な感じがするから嫌だという方も多いですが、電池が長持ちする分長く使うのであれば、経済的とも言えます。

さらに蛍光灯でも良いので光の当たる場所に保管だけしておけば、しっかり動いてくれるので、そこまでの不便もないでしょう。

ぜひ経済的で、便利なソーラー時計を手に入れてくださいね。

<<おすすめのソーラー時計に戻る>>

関連記事

予算50万でおすすめの腕時計15選!元販売員が全172商品を徹底調査!

元販売員が高級時計を厳選!一生物の本当に良い腕時計12選

元販売員がおすすめ!20代に人気の腕時計10選【女性(レディース)編】

【元販売員監修】青針でおすすめの腕時計16選!スーツやきれいめスタイルに!

100万円以上でおすすめの高級時計16選!元販売員のマニアが徹底解説!

元販売員が徹底解説!38~39mmでメンズにおすすめの腕時計15選!