元販売員が厳選!シチズンの人気おすすめ腕時計12選【2019年最新版】

国産で、今やセイコーと並ぶと言われる技術力を持つ腕時計ブランド『シチズン』

シチズン独自のソーラーシステムである『エコドライブ』傷がつきにくい『デュラテクト加工』ステンレスの5倍の硬度を持つ『ブラックチタン』など、独自の技術で、腕時計業界に革新をもたらしています

今回は、そんな国産の腕時計メーカーとして圧倒的な技術力を誇る『シチズン』の魅力や、おすすめのモデルを紹介していきます。

おすすめの腕時計を紹介するにあたって、

  • シチズンの腕時計189個を徹底比較
  • メーカーの方にインタビュー
  • ネットの口コミだけでなく生の声も徹底調査

した結果、本当におすすめできるモデルを紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

 

シチズンの腕時計の魅力

まずシチズンの腕時計の魅力について紹介していきます。

実用時計として、高い魅力を誇っているので、しっかりチェックしていきましょう。

技術が高く、使える機能が満載

シチズンは、独自で開発した技術はもちろん、多くのモデルに「電波ソーラー」や、「サファイヤガラス」「デュラテクト加工」などをしていて、使いやすく傷つきにくい点が魅力です。

特に時刻を合わせたり、電池交換も長期間必要なく、軽くて丈夫といった腕時計が多いので、実用性が非常に高いと言えるでしょう。

堅実だけど固すぎないデザイン

シチズンは、国産らしい堅実なデザインがあり、お父さん世代の支持率も高いです。

そのため、仕事などで年配の方やこだわりが強い方に会う際も、マイナスな印象を与えることはないでしょう。

さらに、固すぎないデザインなので、私服にも使いやすく、モデルを選べば、どんな服装にも使えます。

機械を自社制作していて、他社に供給する質の高さ

シチズンでは、腕時計の中に使われている機械を自社制作しています。

その質の高さが認められ、機械を他社に提供していたり、人気ブランドのポールスミスの腕時計を作ったりしていて、高い技術力を持っていると言えるでしょう。

一般の方から、専門家、アパレル関係者に至るまで、多方面から評価されているブランドです。



 

シチズンの腕時計の選び方

おすすめの腕時計を紹介していくにあたって、シチズンの腕時計をどう選んでいけばいいのかといった点を紹介していきます。

  1. 機能を確認
  2. 使いやすいのは42mm以下
  3. メタルベルトを選ぶことで色んなベルトを楽しめる

シチズンの腕時計は本当に機能がたくさんあるので、まずここで機能のこともしっかり理解して、進んでいきましょう。

機能を確認

シチズンの腕時計は、機能性が非常に高く多くの機能があります。

シチズンの腕時計を選んでいくにあたって、機能をしっかり確認していくということが大切でしょう。

主な腕時計の機能

ソーラー電池(エコドライブ)
→光で充電されるので、通常2年ほどの電池がソーラー電池だと7~8年持つ

電波時計
→電波を受信して時刻ズレがほぼない

サファイヤガラス
→ガラスが傷つきにくい

防水性
→5気圧でもほとんど水没はなく、10気圧あると水につけても大丈夫なくらいと言われている

デュラテクト加工
→シチズン独自の傷がつきにくい加工

必ずしも必要な機能ではありませんが、あると非常に便利なので、何が必要かを考えて選んでいきましょう。

使いやすいのは42mm以下

腕時計は本当に幅広いサイズがありますが、基本的に様々な場面に使うのであれば、42mm以下がおすすめです。

男性の腕時計の平均の大きさが40mmになるので、43mm以上だと大きいと感じる方は多く、使いにくいと感じる方もいるでしょう。

※手首周り約16cm

大きい腕時計もかっこいいですが、実用性を考えるのであれば、42mm以下がおすすめです。

メタルベルトを選ぶことで色んなベルトを楽しめる

シチズンの腕時計を購入する際、できるだけメタルのベルトを購入することをおすすめします。

理由としては、「メタル→革」のベルトには替えやすいですが、「革→ベルト」に替えるのは腕時計の構造上できない可能性が高いからです。

そのため、メタルベルトであれば、飽きてしまった際などにもベルトを替えることができるので、おすすめです。



 

おすすめのシチズンの腕時計12選

いよいよ、実際におすすめのシチズンの人気腕時計を紹介していきます。

100以上あるシチズンの腕時計の中から、厳選して12個まで絞ったので、ぜひシチズン購入の際に参考にしてください。

1.シチズン コレクション VO10-6742F


コストパフォーマンス抜群!シチズンが気になったらまずはこれから!

『シチズン コレクション VO10-6742F』の良さは、かなりお求めやすい価格で、機能性、デザイン性が高い点です。

クロノグラフや太めのベゼルといった、男性に人気の見た目になっていて、さらにワンポイントでイエローが入っていて、デザイン性が高いと言えるでしょう。

また機能面でも

  • ソーラー電池なので電池が長持ち
  • 月差15秒以内
  • 10気圧防水と高い防水性
  • 使いやすい39.8mm

と申し分ない機能でしょう。

これだけ詰まって、20,000円を切る価格なので、コストパフォーマンスが非常に高いです。

「まずシチズンの腕時計を試したい」という方は、『シチズン コレクション VO10-6742F』がおすすめです。

 

2.シチズン コレクション AS1060-54E

ジャケットやスーツに合わせやすい!

『シチズン コレクション AS1060-54E』は、シンプルで薄い見た目が特徴で、スーツなどキレイ目な格好に合わせやすいことが特徴です。

ブラックの文字盤に、ローマ数字がクールでかっこよく、コーディネートを引き締めてくれるでしょう。

さらに、電波ソーラーのモデルなので、非常に便利です。

スーツやキレイ目な格好に合わせる腕時計が欲しいという方は、『シチズン コレクション AS1060-54E』がおすすめとなっています。

 

3.シチズン アテッサ ダイレクトフライト CB1070-56E

高級感があり、機能性も◎

『シチズン アテッサ』は、シチズンの中でも、機能性が高い高級ラインで、腕時計界でも注目される腕時計を作っています。

中でも、『ダイレクトフライト CB1070-56E』は非常に実用性が高い点が特徴です。

電波ソーラーが入っていて、さらにチタン製で軽いので、非常に使いやすいでしょう。

シンプルで、どんな場面にも使うことができて、使いやすい腕時計を探している方は『ダイレクトフライト CB1070-56E』がおすすめです。

 

4.シチズン アテッサ CC4004-58E

圧倒的なカッコよさ!ブラックチタンで5倍の耐久性!

『シチズン アテッサ CC4004-58E』、ブラックの見た目が非常にかっこいい腕時計ですが、そのブラックにシチズンの技術力の高さが表れています。

ブラックチタンと言われる、シチズンが開発した素材は、ステンレスの5倍の強度があると言われ、耐久性が高いことが特徴です。

また、機能面では、

  • 電波ソーラー
  • サファイヤガラス
  • 10気圧防水
  • 平均月差5秒

とシチズンの中だけでなく、腕時計全体としても非常に質が高いです。

良いものである分価格はある程度しますが、「質が高く、しっかり使える腕時計が欲しい」という方は、『シチズン アテッサ CC4004-58E』がおすすめです。

 

5.シチズン レグノ KL7-019-50

どの世代も使いやすく、お求めやすい電波ソーラーモデル!

『シチズン レグノ KL7-019-50』は非常にコストパフォーマンスが高い腕時計で、1万円ちょっとという価格で、電波ソーラーが入ったモデルとなっています。

スーツなどにも使いやすいキレイ目な見た目で、1万円台で電波ソーラーが入っている腕時計は、他を探してもなかなかないでしょう。

また、見た目もシンプルなので、40代以降の方や今後年をとっても使いやすい腕時計となっています。

機能性やコストパフォーマンスを求める方は、『シチズン レグノ KL7-019-50』がおすすめです。

 

6.シチズン プロマスター スカイシリーズ BY0080-57E

機械っぽさがかっこいいパイロットウォッチ

『プロマスター』のシリーズは、名前の通りプロフェッショナルから支持が高い腕時計で、中でもスカイシリーズは、パイロットウォッチとして男臭い魅力を放っています。

43.7mmのビッグボディに、太い針と、機械っぽさが好きな方はとことん好きなデザインでしょう。

機能面でも、電波ソーラーが入っているので非常に使いやすいです。

大きめの腕時計が好き、パイロットウォッチが好きという方は、『シチズン プロマスター スカイシリーズ BY0080-57E』がおすすめです。

パイロットウォッチとは、主にパイロットのための腕時計として作られたものなので、正確で色んな機能がついているものが多いです。 また、軍用のパ...

 

7.シチズン プロマスター マリンシリーズ PMD56-3081

防水性、視認性が高く、ごつくてかっこいい!

次に紹介するのは、プロマスターのマリンシリーズで、今度はダイバーズウォッチとして、ごつい見た目、高い防水性が特徴です。

腕時計本体が少し厚めになっていて、存在感があり、さらに針やインデックスがはっきりしているので、見やすさもあるでしょう。

43.5mmで少し厚めなので、使う場面は少し選ぶかと思いますが、服装的には色々合わせやすくかっこいい腕時計です。

また、かっこいいですがあまり着けている人もいないので、国産のダイバーズウォッチとして、被りたくないという方は、『シチズン プロマスター マリンシリーズ PMD56-3081』がおすすめです。

ダイバーズウォッチと言って、本来ダイビング用に作られた、防水性の高い腕時計が今非常に人気になっています。 程よいごつさがありながら、防水性...

 

8.シチズン プロマスター ランドシリーズ PMP56-3053

ごつさとクールさが合わさった、魅力抜群の腕時計!

シチズン プロマスターの『ランドシリーズ』は、陸をイメージした腕時計となっていて、たくましいデザインが特徴です。

43.5mmのどっしりとした見た目に、鋭い針が厳しいながらも突き進んでいく、冒険者のような印象があり、非常にかっこいいです。

また、こちらも太いベゼルや、クロノグラフなど、機械好きを満足させるデザインが満載になっています。

「この1本を着けて、色んな場所に行きたい」「もっと冒険心が欲しい」という方は、『シチズン プロマスター ランドシリーズ PMP56-3053』がおすすめです。

 

9.シチズン エクシード CB1110-61E

シチズンの腕時計の中で上品さNo.1

シチズン エクシードは、シチズンの中でも特に上品なデザインが特徴で、色気のある方に人気の腕時計です。

薄型で38mmと少し控えめなサイズ感とローマ数字が、非常に服装に合わせやすくなっています

また、機能面も申し分なく、電波ソーラーがついて、さらに耐磁性も高いので、使い勝手は非常に良いでしょう。

「シチズンの中でも特に上品な腕時計が欲しい」という方は、『シチズン エクシード CB1110-61E』がおすすめです。

 

10.シチズン エコドライブ Bluetooth BZ4006-01E

シチズン性の「便利×高性能」なスマートウォッチ

シチズンにも、携帯と連携できるいわゆるスマートウォッチのようなモデルが発売されていて、腕時計としての質の高さと、便利さが融合していておすすめです。

Bluetoothを繋ぐので時刻のずれがありませんし、SNS、メール、電話の通知を腕時計で知ることができるので、非常に便利でしょう。

また、デザインもモダンでかっこよく、どんな服装にもマッチします。

「とにかく便利な腕時計が欲しい」という方は、『シチズン エコドライブ Bluetooth BZ4006-01E』がおすすめです。

 

11.ザ・シチズン AB9000-61E

高級感抜群!国内最高級レベルの腕時計

ザ・シチズンは、シチズンの中でも最高級ラインで、グランドセイコート並び、国内最高峰の技術で作られています。

このラインになると、ぱっと見の高級感が全く違うので、シチズンのイメージが変わるでしょう。

本当に質が高いステンレスを使っているので、数十万円する海外ブランドと遜色ありません。

「国産の中でも特に良い腕時計が欲しい」という方は、『ザ・シチズン AB9000-61E』がおすすめです。

 

12.ザ・シチズン AQ4030-51E

シチズンの技術力を全てつぎ込んだ最高クラスの腕時計!

『ザ・シチズン AQ4030-51E』は、シチズンの技術力を全てつぎ込んだと言っても過言ではない腕時計となっています。

  • 高性能エコドライブ
  • 平均月差5秒
  • スーパーチタニウム製
  • クリアコーティングサファイヤガラス

と使える機能満載で、使い勝手が非常にいいです。

また、文字盤が和紙のようになっていて、国産ならではのさりげないおしゃれさがあります。

『ザ・シチズン AQ4030-51E』は、国産腕時計として、圧倒的な高級感、抜群の機能、さりげないおしゃれさが組み合わさった最高の腕時計です。

 

タイプ別!こんな人におすすめ!

ここからは、先ほどまで色々紹介してきた、シチズンの腕時計をタイプに分けておすすめの物を紹介していきます。

きっとぴったりなシチズンの腕時計が見つかると思うので、ぜひご確認ください。

シンプルでどんな場面でも使いたい

シンプルで、スーツから私服までどんな場面でも使いたい場合は、『シチズン アテッサ ダイレクトフライト CB1070-56E』がおすすめです。

シンプルな見た目から、フォーマルな場面で使いやすいのはもちろん、少し厚みがあるので、カジュアルにも使いやすいのがおすすめポイントとなっています。

機能性も高いので、何がいいか迷っているという方も、この『シチズン アテッサ ダイレクトフライト CB1070-56E』で間違いないでしょう。

 

スーツメインで使いたい

スーツメインで使いたい方には、『シチズン コレクション AS1060-54E』がおすすめです。

本体が薄いので、スーツでも引っかかったりせず使いやすいですし、電波ソーラーが入っているので、仕事でもばっちり使うことができます。

スーツメインで使う方は、ぜひ『シチズン コレクション AS1060-54E』を選んでください。

 

カジュアルメインで使いたい

カジュアルメインで使いたい場合、『シチズン プロマスター スカイシリーズ BY0080-57E』がおすすめです。

パイロットウォッチ独得の、かっこよさとビックサイズがコーディネートをおしゃれにしてくれます。

また、意外と色んな服装に合わせやすいので、カジュアルメインで使いたい方は、ぜひ『シチズン プロマスター スカイシリーズ BY0080-57E』を選んでください。

 

女性受け、かっこよさを重視したい

女性受け、かっこよさをとにかく重視したいのであれば、『シチズン アテッサ CC4004-58E』がおすすめです。

気になったらぜひ実物を見に行ってほしいのですが、とにかくブラックチタンがかっこよく、見ているだけで惚れ惚れします。

秒針のアクセントもかっこいいので、かっこ良さを求める方は、ぜひ『シチズン アテッサ CC4004-58E』を検討してみてください。

 

シチズン腕時計比較表

ここまで、様々なシチズンのおすすめ腕時計を紹介してきましたが、最後に比較表を見ていきましょう。

腕時計 特徴
1.シチズン コレクション VO10-6742F コストパフォーマンス抜群!シチズンが気になったらまずはこれから!
2.シチズン コレクション AS1060-54E ジャケットやスーツに合わせやすい!
3.シチズン アテッサ ダイレクトフライト CB1070-56E 高級感があり、機能性も◎
4.シチズン アテッサ CC4004-58E 圧倒的なカッコよさ!ブラックチタンで5倍の耐久性!
5.シチズン レグノ KL7-019-50 どの世代も使いやすく、お求めやすい電波ソーラーモデル!
6.シチズン プロマスター スカイシリーズ BY0080-57E 機械っぽさがかっこいいパイロットウォッチ
7.シチズン プロマスター マリンシリーズ PMD56-3081 防水性、視認性が高く、ごつくてかっこいい!
8.シチズン プロマスター ランドシリーズ PMP56-3053 ごつさとクールさが合わさった、魅力抜群の腕時計!
9.シチズン エクシード CB1110-61E シチズンの腕時計の中で上品さNo.1
10.シチズン エコドライブ Bluetooth BZ4006-01E シチズン性の「便利×高性能」なスマートウォッチ
11.ザ・シチズン AB9000-61E 高級感抜群!国内最高級レベルの腕時計
12.ザ・シチズン AQ4030-51E シチズンの技術力を全てつぎ込んだ最高クラスの腕時計!

※タップすると該当箇所に移動します



 

まとめ

今回は、国産腕時計メーカーの『シチズン』について、魅力やおすすめの腕時計を紹介しました。

『シチズン』の腕時計は、実用性が高く、革新的な技術を常に発信し続けているので、目が離せません。

ぜひ高品質な腕時計を手に入れて、仕事やプライベートを良くしていってください。

関連記事

ハミルトンの評判は?魅力と20代メンズにおすすめの腕時計を徹底解説!

オメガの人気おすすめランキング!人気モデルを元販売員が徹底調査

ノモスの魅力とは?評判やおすすめモデルを元販売員が徹底解説!

30代でハミルトンは恥ずかしい?イメージや魅力を元販売員が徹底解説

オリスのおすすめモデル12選!元腕時計販売員が性能や評判を徹底解説!

ハミルトンの人気おすすめランキング15選!元販売員が生の声を徹底調査!