元販売員が選ぶ!革ベルトでおすすめの人気腕時計10選【男性編】

シックな印象で、コーディネートを引き締めてくれる革ベルトの腕時計。

どんな格好でも、こだわった革ベルトの腕時計を着けるだけで、ある程度おしゃれに見えます

今回は、そんなファッション性の高い革ベルトのおすすめ腕時計を紹介していきます。

数多くの腕時計を分解して、中の機械まで見てきている元販売員の筆者が本当におすすめできる腕時計だけを紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

 

革ベルトの腕時計の選び方

おすすめの革ベルトの腕時計を紹介していくにあたって、まずは革ベルトの腕時計をどう選んでいけばいいのかという点を紹介していきます。

革ベルトも豊富な種類があり、後悔しないためにはしっかり選んでいくことが大切なので、しっかり確認していきましょう。

革ベルトの種類をチェック

一口に革ベルトといっても、様々な革の種類があります。

主に腕時計に使われる革として、「カーフ(牛革)」「クロコダイル(ワニ革)」「コードバン(馬革)」「リザード(トカゲ革)」の4種類あり、それぞれ雰囲気が変わってきます。

 

主な革ベルトの種類

カーフ(牛革)
→最も一般的な革、耐久性が高く使いやすい

クロコダイル(ワニ革)
→高級革、独特な風合いで高級感があり、耐久性も非常に高い

コードバン(馬革)
→光沢があることが特徴で、上品な見た目

リザード(トカゲ革)
→模様が独得で、おしゃれな柄が多い

 

といった違いがあります。

画像だとちょっとわかりにくいかもしれませんが、こちらも参考にしてみてください。

目的や好みに合わせて、ベルトを選んでいきましょう。

革ベルトは厚みも色々

革ベルトは厚みも色々あります。

大体「2~6mm」といったところで、一般的には3.4mmが使いやすいと言われています。

ただ本体に厚みがある腕時計であったり、サイズが大きい腕時計は、薄い革ベルトだと支え切れない場合もあるので、腕時計とのバランスを考える必要もあるでしょう。

基本的に3.4mmであれば、厚いと感じることはほとんどないので、3.4mmを選んでいきましょう。

腕時計本体もしっかり確認

腕時計本体に関して確認しておきたいポイントとしては、「駆動タイプ(電池式など)」と「サイズ」となっています。

駆動タイプについては、主に電池式、ソーラー電池式、機械式の3種類あり、メリットデメリットは以下の通りです。

また、サイズにつきましては、好みがあるかと思いますが、

  • 36mm以下→小さめ
  • 38~40→平均
  • 42mm以上→大きめ

といった印象を持たれる方が多いです。

以下に手首周り約16cm(細め)の画像を用意いたしましたので、参考にしてみてください。

関連記事

メタルや革を始め、様々な種類があり、使い勝手に関わってくる腕時計のベルト。 どのベルトを使うかは、ファッション面にも使い勝手の面にも大きく...

 

革ベルトでおすすめのメンズ腕時計10選

いよいよ、革ベルトでおすすめのメンズ腕時計を紹介していきます。

様々な腕時計出てくるので、ぜひ確認してください。

1.スイス・ミリタリー

『スイス・ミリタリー』は、時計大国であるスイスのブランドで、お求めやすい価格で、かっこいい見た目が特徴の腕時計です。

シルバーの本体に、黒のベルトで、シンプルな見た目なので、10,000円前後ですが安っぽく見えず、1本持っておくと便利でしょう。

プレゼントとして、女性が選ぶことも多いので、女性受けもばっちりです。

「コストパフォーマンスが高く、安く見えない腕時計が欲しい」という方は、『スイス・ミリタリー』がおすすめです。

サイズ 直径38×厚さ7mm
合う服装 きれいめ
タイプ 電池式

 

2.オロビアンコ

オロビアンコは、イタリアのブランドで、他に革製品を多く扱っているので、特に革の質が良いことが特徴です。

また、大きめのサイズ感に機械が見えているデザインが男らしく、イタリアらしい遊び心のあるデザインとなっています。

機能面でも、機械式の腕時計となっているので、メンテナンスをすることで、長年使うことができるでしょう。

大きめで存在感のある腕時計が好きな方は、『オロビアンコ』がおすすめです。

サイズ 直径42×厚さ13mm
合う服装 カジュアル
タイプ 機械式自動巻き

 

3.ラース・ラーセン

『ラース・ラーセン』は、2016年に日本に入ってきたデンマークのブランドで、シンプルな見た目から、第二のダニエルウェリントンとも言われています。

シンプルな見た目ながら、青焼針を採用していたり、リューズの形がちょっとかわいくなっていたりなど、細かいおしゃれポイントがあります

シルバーのモデルもいいですが、『ラース・ラーセン』に関しては、ゴールドの発色が非常に良いので、おすすめです。

『ラース・ラーセン』は、「シンプルだけど、人と被らない腕時計が欲しい」という方におすすめとなっています。

サイズ 直径41×厚さ6.8mm
合う服装 きれいめ、スーツ電池式
タイプ

 

4.ハミルトン スピリットオブリバティ

『ハミルトン スピリットオブリバティ』は、人気腕時計ブランド、ハミルトンの看板モデルで、見た目、中の機械ともに非常に質が高いです。

ベルトにはアンティーク加工がされていて、ダンディな見た目があり、オトナ感を出すことができるでしょう。

さらに機械は、ETA社との共同開発で生まれたH-10を採用していて、ズレが少なく、パワーリザーブも80時間と、質が高いです。

『ハミルトン スピリットオブリバティ』は、「ちょっと費用を出しても、良い腕時計が欲しい」という方におすすめです。

サイズ 直径42×厚さ12mm
kak合う服装 きれいめ
タイプ 機械式自動巻き

 

5.ノモス タンジェント

『ノモス タンジェント』は、ドイツ製の高品質なシンプル時計で、さりげないおしゃれポイントが豊富にあるのが特徴です。

小さめのサイズ感に、青焼き針がかっこよく、さらにすっきりとした数字で、落ち着いたおしゃれができます。

スーツに合わせるのが特にかっこよく、スーツ屋の店員さんなどに人気です。

『ノモス タンジェント』は、「あまり腕時計で主張しすぎたくない」という方におすすめの腕時計です。

サイズ 直径38×厚さ7mm
合う服装 きれいめ
タイプ 機械式手巻き

 

6.グランドセイコー

『グランドセイコー』は国内最高峰の腕時計で、高い品質は世界的に認められています。

見た目に華やかさはありませんが、一つひとつのパーツにこだわっていて、本物志向の方におすすめです。

「正確さ」「美しさ」「見やすさ」に特にこだわっていて、長年ストレスなく使うことができるでしょう。

『グランドセイコー』は、とにかく質を求めるという方におすすめの腕時計です。

サイズ 直径37×厚さ10mm
合う服装 スーツ
タイプ 電池式

 

7.ロンジン マスターコレクション

ロンジンは、創業の1832年から、エレガントな腕時計を作り続け、美しい腕時計として、人気のブランドです。

創業以来スポーツとの密接なつながりがあり、スポーツでタイムキーパーやスポンサーを務めるなど、各方面から評価を得ています。

中でも、この『マスターコレクション』は、どんな服装にもマッチしやすく、使いやすいデザインが特徴です。

ぜひ、世界的に支持されている腕時計を手に入れてください。

サイズ 直径40mm
合う服装 きれいめ
タイプ 機械式自動巻き

 

8.ゼニス パイロット

『ゼニス パイロットウォッチ』は、もう見た目のかっこよさに尽きます。

太い針に大きい数字、リューズも大きくなっていて、ごついかっこよさがあります。

世界的に評価されている歴史的な腕時計ブランドでありながら、そこまで持っている方が多いわけではないので、被りも少ないでしょう。

「視認性が高く、迫力のある腕時計が欲しい」という方は、『ゼニス パイロットウォッチ』がおすすめです。

サイズ 直径45mm
合う服装 カジュアル
タイプ 機械式自動巻き

 

9.ジャガールクルト マスターコントロール

ジャガールクルトは、他の高級時計ブランドに機械を提供していた時期があるなど、”技術屋”として評価の高い腕時計ブランドです。

シンプルな見た目ですが、時針秒針が2色になっていて、非常にかっこよく、細かい部分までこだわりを感じる腕時計となっています。

機械も全く無駄のない作りで、この価格帯の腕時計としては、トップクラスの作りと言えるでしょう。

「見た目はもちろん、機械の質が最重要」という方は『ジャガールクルト マスターコントロール』がおすすめです。

サイズ 直径39×厚さ9mm
合う服装 きれいめ
タイプ 機械式自動巻き

 

10.IWC ポルトギーゼ

『IWC ポルトギーゼ』は、高級時計界でもトップクラスの人気を誇り、一般の方から見てもおしゃれな見た目と、マニアをうならせる機械の質が特徴の腕時計です。

見た目としては、縦のクロノグラフと革ベルトのバランスが最高でクールな印象があり、どんなコーディネートでも、上品にまとめてくれるでしょう。

機械の質も世界の一流技師が手作業で一つひとつ作っているので、世界的に認められています。

「とにかくいい高級時計が欲しい」「後悔しない高級時計を選びたい」という方は、『IWC ポルトギーゼ』がおすすめです。

サイズ 直径40.9×厚さ12.5mm
合う服装 ほぼすべて
タイプ 機械式自動巻き

 

革ベルトでおすすめのメンズ腕時計比較表

今まで、様々な腕時計を紹介してきましたが、ここからはその腕時計を比較していきます。

高いお金を使う分、もちろんデザインも機械の質も上がりますが、コストパフォーマンスを考えることも必要です。

ぜひこの表も参考にして、合う腕時計を手に入れてください。

腕時計 特徴
1.スイス・ミリタリー シンプルで1万円代ながら安っぽく見えず、コストパフォーマンスが高い
2.オロビアンコ イタリアのおしゃれなデザインと、高い革質を誇る腕時計!
3.ラース・ラーセン ゴールドと青焼針の組み合わせで色気のあるおしゃれを!
4.ハミルトン スピリットオブリバティ アンティーク加工されたベルトが大人の魅力を引き出してくれる
5.ノモス タンジェント シンプルで控えめながらも、質の高い機械が入った紳士の腕時計
6.グランドセイコー 圧倒的な質の高さを誇る国内最高峰ブランドの腕時計!
7.ロンジン マスターコレクション エレガントで美しい大人のモデル!スーツとの相性抜群
8.ゼニス パイロット 迫力があり、視認性も高い通な高級時計!
9.ジャガールクルト マスターコントロール とにかく機械の質が高いシンプルながら高品質な腕時計
10.IWC ポルトギーゼ 高級時計の中でも特に人気が高いモデルで、一生物としておすすめ!

※タップすると該当箇所に移動します

 

この記事を読んでいる方に人気の記事

腕時計を選ぶ際、革ベルトが良いのか、メタルバンドが良いのかと悩まれる方は多いかと思います。 使い勝手的にも、ファッション的にも革ベルトかメ...
ジャケットやシャツスタイルなどのきれいめなコーディネートは、女性受けも良く人気のファッションです。 小物までしっかりこだわることで、大人っ...
シンプルなデザインと使いやすい性能から、一時期絶大な人気を誇った『ダニエルウェリントン』。 昨今のシンプル時計ブームの火付け役と言っても過...

※腕時計ナビの記事は、ライターなどを一切使わず、元販売員で腕時計マニアである筆者が本当におすすめできる腕時計のみを紹介しています。

ぜひ色々見てみてください。

 

まとめ

今回は、革ベルトでおすすめの腕時計を紹介しました。

紹介した腕時計を目的別にまとめると次の通りです。

目的別おすすめ腕時計

 

※タップすると該当箇所に移動します

革ベルトは、品があるので、コーディネートを引き締めてくれるでしょう。

スーツなどカチッとした格好に着けるのはもちろん、Tシャツ1枚などに着けてもかっこいいです。

ぜひ、良い革ベルトの腕時計を手に入れて、コーディネートを格上げしてください。

<<革ベルトでおすすめの腕時計に戻る>>

関連記事

【元販売員監修】青文字盤でおすすめの人気腕時計12選!クールでかっこいい!

【元販売員監修】相手に引かれないためのビジネス時計の選び方とおすすめモデル!

【元販売員が厳選!】おすすめの機械式手巻き時計12選!男のロマン!

【元腕時計販売員が厳選】おすすめのダイバーズウォッチ20選!普段使いにも!

革ベルトでおすすめの人気腕時計11選【女性(レディース)編】

おすすめの人気スマートウォッチ12選!元販売員が徹底解説!【2020年最新版】