ナイロン(NATO)ベルトってダサい?元腕時計販売員が評判や魅力、おすすめのベルトを徹底調査!

ナイロン製でできた腕時計のベルトのことをNATOベルトなどと言いますが、腕時計のベルトの中でも腕時計好きからファッション好きまで幅広く人気があります。

ただ一部ではそのナイロンのベルトがダサいとの声もあるのが現実です。

今回は、腕時計販売員の経験から、そんなナイロンのベルトがなぜダサいと言われているのか、どういった形であればおしゃれに決まるのかなどを紹介していきます。

ナイロン(NATO)ベルトを検討している方に役立つ内容となっておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ナイロン(NATO)ベルトってダサいの?

一部のネットの声では、「ナイロン(NATO)ベルトがダサい」という意見がありますが、これは正直一概に言えないのが現実かと思います。

もちろん、あまりおしゃれではないナイロンベルトも存在しますが、基本的には合わせ方の問題になってくるでしょう。

例えば、バシッとしたスーツ姿に、原色のような派手なベルトは基本的にダサくなってしまいますし、ナイロン(NATO)ベルトはちょっと合わせるのに一工夫いります。

ただ、メタルのベルトやレザーのベルトほど幅広く合わせられないものの、しっかり合わせるとおしゃれに決まるのもナイロンベルトのメリットです。

関連記事

ナイロンベルトは、軽く、洗うこともでき、さらに種類も豊富と、実は今かなり人気になっているベルトです。 今回は、そんなナイロンベルトでおすす...

 

ナイロン(NATO)ベルトのメリット

ナイロン(NATO)ベルトのメリットは以下の3つです。

  • 手で替えられて服装に合わせられる
  • カラーバリエーションが豊富
  • 汚れても簡単に洗える

まずナイロンのベルトは、ナイロンからナイロンであれば、工具が必要なく手で替えることができます。

ファッション好きから人気が高いというのもこの側面が大きく、服装に合わせて色や種類を替えることができるので、合わせる楽しみも増えるでしょう。

また、レザーなどに比べるとカラーバリエーションも豊富で、カラーだけでなく柄が入ったものもあります。

さらに布製なので、汚れても洗うことができ、清潔に使うことができるでしょう。

 

ナイロン(NATO)ベルトのデメリット

ナイロン(NATO)ベルトのデメリットは以下の2つです。

  • カジュアル感が強い
  • 安っぽいという印象を持つ人も

ナイロンベルトは基本カジュアルメインです。

きれいめスタイルに合わせられるものもありますが、基本的には、スーツ含めきちっとした格好には使わない方が良いでしょう。

一番ナイロンベルトでダサいと思われてしまうスタイルが、きれいめやスーツなのにカジュアル感の強いベルトを使ってしまっていることなので、注意していきましょう。

またやはりレザーやメタルに比べると、安っぽく見えてしまうのも現実です。

元からナイロンベルトがついている腕時計が比較的安いということもあり、そういった印象がついてしまっているということもあるでしょう。

 

ナイロン(NATO)ベルトはこんな方におすすめ

ナイロン(NATO)ベルトは特に以下のような方におすすめです。

  • カジュアルで色んな服装をされる方
  • 軽くて使いやすい腕時計を探している方
  • 汗っかきで腕時計がぬれるのが気になる方

ナイロンベルトの腕時計は、カジュアルに幅広く合わせることができるので、柄物や色を使うなどカジュアル寄りのファッションの方に非常におすすめです。

手でベルトを替えることができるので、しっかり合わせることができるでしょう。

またナイロンベルトは、軽くて使いやすいので、利便性も高いです。

さらには、基本的に腕時計の裏を通すので、腕時計に直接触れることがなく、汗が気になる方にもぴったりでしょう。

関連記事

ナイロンベルトは、軽く、洗うこともでき、さらに種類も豊富と、実は今かなり人気になっているベルトです。 今回は、そんなナイロンベルトでおすす...

 

おすすめのナイロン(NATO)ベルト

ここからは、おすすめのナイロンベルトを紹介していきます。

ここでは、腕時計が特殊な形でない限り取り付けることができるベルトのみを紹介していきます。

ナイロンベルトの腕時計が気になっている方は、以下からチェックしてみてください。

>ナイロンベルトでおすすめの腕時計をチェック

1.CASSIS(カシス) タイプナトー

安くて使いやすい王道のナイロンベルト!

カシスの腕時計ベルトは、腕時計ショップにも導入されている本格派のナイロンベルトです。

1,000円台というお求めやすい価格ながらも、しっかり使える品質で、ナイロンベルトを試してみたい方にもぴったりでしょう。

カラーや金具の種類も豊富で、ナイロンベルトを検討している方は、まずここから見てみることをおすすめします。

 

2.モレラート ナイロンバンド

高品質でしっかり使える!高級時計との相性も◎

モレラートのナイロンベルトは、ナイロンベルトの中でも非常に高品質で、高級時計とまで合います。

イタリアの伝統工芸技術を基に優れた加工技術でこだわり抜かれた品質は、より腕時計を美しくしてくれるでしょう。

ナイロンベルトとしてはちょっと高めではありますが、非常に高品質で長く使えるナイロンベルトです。

 

3.Phoenix NATO軍G10 時計用ストラップ

実際の軍用時計にも採用されていて、耐久性が高い!

『Phoenix NATO軍G10 時計用ストラップ』は、実際の軍用時計にも採用されていて、耐久性が非常に高いのが特徴です。

ナイロンと言えど少し固めで、しっかりとしたつけ心地が特徴となっています。

品質も高く、腕時計好きからも非常に人気が高いので、おすすめできる1本です。

 

4.Runostrich ループナイロンバンド

マジックテープで止めることができ、装着感も◎

『Runostrich ループナイロンバンド』は、マジックテープ仕様となっていて、高い装着感が特徴のナイロンベルトです。

マジックテープだからと言って安っぽい印象はなく、つけている時は見えないので、大人の方でも十分使える品質でしょう。

さらには、マジックテープまで耐久性が高いとの声も多く、しっかり長く使うことができます。

カラーもシンプルで、実用性を求める方におすすめできるナイロンベルトです。

 

5.BINLUN ウォッチストラップ

豊富なカラーバリエーションで服装に合わせたベルトを選べる!

『BINLUN ウォッチストラップ』は、特に豊富なカラーバリエーションが特徴のナイロンベルトです。

定番のブラック、グレー、ネイビーなどはもちろんオレンジやストライプ柄も豊富にあり、お気に入りの1本を見つけることができるでしょう。

ナイロンベルトの素材として定評のあるバリスティックナイロンが使われているので、耐久性も間違いないです。

ちょっとした柄物や派手めな色のナイロンベルトが欲しい方におすすめです。

 

おすすめのナイロン(NATO)ベルト比較表

ここまで様々なおすすめのナイロン(NATO)ベルトを紹介してきましたが、ここでまとめて見てみましょう。

それぞれメリットデメリットがあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

腕時計 特徴
1.CASSIS(カシス) タイプナトー

安くて使いやすい王道のナイロンベルト!

2.モレラート ナイロンバンド

高品質でしっかり使える!高級時計との相性も◎

3.Phoenix NATO軍G10 時計用ストラップ

実際の軍用時計にも採用されていて、耐久性が高い!

4.Runostrich ループナイロンバンド

マジックテープで止めることができ、装着感も◎

5.BINLUN ウォッチストラップ

豊富なカラーバリエーションで服装に合わせたベルトを選べる!

 

この記事を読んでいる方に人気のおすすめ記事

最近では技術がどんどん発達していて、安くても良い腕時計が増えています。 ただ良く見えても実は品質が低かったりなど、自分に合ったものを選ぶの...
ビジネスシーンではもちろんですが、カジュアルシーンも男性のファッションは小物で大きく差が付きます。 ただ腕時計の数も膨大にあって、質が高く...
大人の方でデジタルウォッチを使いこなせると、服装の幅が非常に広がります。 メインでの利用はもちろん、1本持っておくと、よりおしゃれな服装が...

 

まとめ

今回は、ナイロン(NATO)ベルトは実際どうなのか、どの商品が良いのかといった点を腕時計販売員の経験から紹介しました。

ナイロンのベルトは、メタルやレザーと比べると合わせるのに少しコツがいりますが、しっかり合わせることで、おしゃれに決めることができます。

ナイロンベルトから他のナイロンベルトに替える際は手で替えることができ、色々楽しむことができるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

>ナイロンベルトでおすすめの腕時計をチェック

関連記事

クロノグラフの腕時計ってダサい?元販売員が評判やイメージを徹底解説!

元腕時計販売員が解説!中古で腕時計を買う際の6つの注意点とポイント!

【元腕時計販売員が厳選】おすすめの1本用腕時計ケース10選!

元販売員が徹底解説!おすすめの腕時計ベルト14選!【種類別】

30代でハミルトンは恥ずかしい?【元販売員がイメージや魅力を徹底解説】

腕時計の文字盤の種類と選び方!色や機能からしっかり合うものを!