腕時計の文字盤の種類と選び方!色や機能からしっかり合うものを!

腕時計の文字盤は本当に様々な種類があり、見ていて面白いです。

デザイン面だけでなく、便利な機能や様々な歴史があり、しっかり理解して選ぶと、お気に入りのものを見つけやすいでしょう。

今回は、腕時計販売員の経験から、文字盤の種類や機能について紹介していきます。

機能はもちろん、どういった方におすすめか、どのような服装に合うのかといったことまで紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

 

文字盤の種類と機能の特徴

まず文字盤の種類について紹介していきます。

文字盤の種類は主に「3針」「クロノグラフ」「ダイバーズ」「スモールセコンド」「ムーンフェイズ」の5種類に分けられ、それぞれデザイン、性能ともに特徴が異なってきます。

ぜひ好みのものを見つけてください。

3針

3針は、「時針」「分針」「秒針」のみのデザインで、すっきりとしていることが特徴です。

どんな服装にも使いやすいですが、特にスーツやきれいめスタイルとの相性が良く上品に仕上げてくれるでしょう。

サイズも大きすぎないものが多く使いやすいです。

関連記事

シンプルな腕時計は、服装的に合わせやすく、飽きて使わないということも少ないので非常に人気です。 今回は、腕時計販売員の経験から、特に人気が...

 

クロノグラフ

クロノグラフとは、ストップウォッチ機能が付いた腕時計のことです。

ストップウォッチを使う場面はほとんどないかと思いますが、機械感があるデザインがかっこよく、飽きずに使うことができるでしょう。

ブランドによってデザインや配置も変わってくるので、色々見てみると面白いです。

関連記事

機械感があってかっこいいデザインのクロノグラフ。 カジュアルからビジネスシーンにまで使いやすいものが多く、人気が非常に高いのも特徴です。 ...

 

ダイバーズ

ダイバーズは、その名の通り潜水用として作られた腕時計で、文字盤の周りが太くなっていることと、防水性が高いことが特徴です。

存在感や迫力がある腕時計が多く、男臭い魅力があります。

腕時計をアクセントとして使いたい方、存在感のある腕時計が好きな方にぴったりでしょう。

関連記事

ダイバーズウォッチと言って、本来ダイビング用に作られた、防水性の高い腕時計が定番として非常に人気になっています。 程よいごつさがありながら...

 

スモールセコンド

スモールセコンドは、秒針が小さくなったもので、シンプルながらも程よいデザイン性があり、おしゃれな方からの人気が高いです。

小さいながらもしっかり動いていることが感じられ、機械の質の高さも楽しむことができます。

さりげなくおしゃれがしたい方、派手すぎないけど遊び心がある腕時計が欲しい方に特におすすめです。

関連記事

スモールセコンドとは、その名の通り秒針が小さいメモリで表示される機能のことで、特におしゃれな方に人気があります。 程よくデザイン性があり、...

 

ムーンフェイズ

ムーンフェイズとは月の満ち欠けがわかる機能で、必要な方はほとんどいないと思いますが、ロマンがありおしゃれな腕時計です。

文字盤の中でも月が出たり入ったりするので、楽しんで見ることができるでしょう。

機械も少し複雑で高い技術が必要なので、腕時計好きの方から人気の機能です。

関連記事

腕時計で月の満ち欠けを知ることができる機能であるムーンフェイズ。 複雑な機構と程よいデザイン性から、特に腕時計が好きな方から人気があります...

 

文字盤の色の種類とイメージ

文字盤は、ほとんどの腕時計が「黒文字盤」「白文字盤」「青文字盤」の3種類です。

他のカラーの文字盤もかっこいいですが、使いやすさはこの3種類が圧倒的なので、まずはここから選んでいくといいでしょう。

一つひとつ紹介していくので、チェックしてみてください。

黒文字盤

黒文字盤は、腕時計の中で一番多いカラーです。

スタンダードながらも男らしいかっこよさがあり、どんな服装にも合わせやすいでしょう。

まず1本黒文字盤の腕時計があると、非常に重宝します。

関連記事

黒文字盤の腕時計は、目立ちすぎずに程よい存在感を放ってくれ、男性のファッションに非常に使いやすいです。 ただ種類が豊富にあり、なかなか自分...

 

白文字盤

白はもともと「上品」「さわやか」といったイメージがある色です。

白文字盤の腕時計を取り入れることで、服装に上品さやさわやかさをプラスすることができるでしょう。

フォーマルな場面でも白文字盤がふさわしいと言われているので、スーツやきれいめスタイルと合わせるのがおすすめです。

関連記事

白文字盤の腕時計は、シンプルながらも上品な印象があり、普段使いとしても仕事用としてもおすすめです。 フォーマルな場面で使われることも多く、...

 

青文字盤

基本的に黒文字盤、白文字盤が多いですが、次いで多いのが青文字盤です。

奇抜ではないですが、人とはちょっと違った魅力があり、程よい存在感を出していけるでしょう。

知的で落ち着いた印象もあるので、大人の魅力を演出していきたい方には、青文字盤の腕時計がおすすめです。

関連記事

青文字盤の腕時計は、クールでさわやかな印象があり、さらにブランドによって色味に違いがあるので、非常に面白いです。 暗くて重たくなりがちな男...

 

文字盤の形の特徴

ここからは、文字盤(ケース)の形について紹介していきます。

文字盤の形は、主に「ラウンド(丸形)」「スクエア」「トノー」の3種類です。

印象が大きく変わる部分でもあるので、ぜひ色々見てみてください。

ラウンド

最も一般的なラウンドの腕時計は、使いやすく見やすいのが特徴です。

腕時計の6~7割程度はこの形で、スーツをはじめどんな服装とも合わせやすいでしょう。

ブランドやモデルによって様々な特徴があるので、色々選べるのも嬉しいですね。

ファッション的にも、使い勝手の面でも使いやすいので、初めて腕時計を持たれる方にもおすすめです。

関連記事

腕時計販売員として働いてきた経験、さらにはこの『腕時計ナビ』を運営していて、「この時計欲しい!」と思う瞬間が多くあります。 今回は、そんな...

 

スクエア

スクエアの腕時計は、正方形に近いほどカジュアル寄り、縦長になるときれいめ寄りになってきます。

角ばっているので、程よくしっかりしている感が出て、仕事用としても良いでしょう。

ラウンドに比べると数はかなり少ないので、人と被りにくいということも魅力です。

1本目にもおすすめですが、2本目3本目に持っておくと服装に幅が広がります。

関連記事

スクエアの腕時計は、クールで知的なイメージがあり、非常にかっこいいです。 またスクエアと一口に言っても、真四角に近いもの、長方形のものなど...

 

トノー

ラウンドとスクエアの間をとったような形のトノー型は、大人顔のデザインが特徴です。

クールで知的な印象があり、ダンディさを増してくれるでしょう。

きれいめファッションやスーツスタイルに遊び心をプラスしたい方に特におすすめです。

関連記事

トノ―型とは、スクエア時計を少し丸くした腕時計で、大人っぽさがありながらも親しみやすい印象があります。 きれいめファッションに相性が抜群な...

 

 

文字盤のサイズのイメージ

文字盤のサイズは、印象にも使い勝手にも大きく関わってきます。

腕時計のサイズの目安37mm以下→小さめ
38~42mm→標準
43mm以上→大きめ

 

※手首回り約16cm

大きければ大きいだけ腕での存在感が増しますが、その分見やすくもなるので、サイズは好みが大きく分かれます。

最近では、”デカ厚”といわれる、大きくて厚い腕時計のブームも来ていて、トレンドで言うと大きめの腕時計が人気です。

腕時計のサイズを選ぶ際には、つけていて邪魔じゃないか、服装と合っているかということをしっかり確認していきましょう。



 

まとめ

今回は、腕時計の文字盤の機能や選び方について紹介しました。

腕時計の文字盤は本当に様々な特徴があり、見ていて非常に面白いです。

  • 機能
  • サイズ

をしっかりチェックして、ぴったりの腕時計を見つけてくださいね。

関連記事

腕時計の選び方!種類、ベルト、目的、予算から合ったものを選ぼう!

フォーマルな場面にはどの腕時計がいい?選び方とおすすめの腕時計!【メンズ&レディ...

ローマ数字とアラビア数字はどっちがいい?元腕時計販売員がイメージや合う服装を徹底...

【元販売員執筆】初めての腕時計の選び方と、おすすめのモデル厳選3選!

腕時計の必要性とは?元販売員で腕時計マニアが徹底解説!

おすすめのワインディングマシーン10選!元販売員が徹底調査!