【使用レビュー】ノードグリーン ユニカの魅力や評判を元販売員が徹底分析!

シンプルながらも高いデザイン性を誇る見た目と、良い素材を使うことで、徐々に人気が出てきている北欧ブランドのノードグリーン。

そのレディースモデルの中でも特に人気があるユニカは、シックなデザインでGOOD DESIGN賞を受賞するなど、非常に魅力的な腕時計です。

今回は、そんな『ノードグリーン ユニカ』を実際に使ってみて、魅力や評判、メリットデメリットなどを紹介していきます。

特にきれいめやモード、オフィススタイルに使いやすい腕時計なので、ぜひチェックしてみてください。

ただいまノードグリーンは、全商品15%OFFキャンペーンを行っています。

下記などこちらの記事内からノードグリーンのページの飛んでいただき、「TOKEINAVI」とクーポンコードを入れていただくと全商品15%OFFになります。

これを機にぜひチェックしてみてください。

>ノードグリーン公式サイトで詳細をチェック

 

ノードグリーン ユニカの基本情報

価格 27,000円(税込)
サイズ 直径32or28×厚さ7.2or7.4mm
合う服装 きれいめ、オフィススタイル
機械 電池式
ベルトの種類 メタル、メッシュ、レザーなど10種類以上
防水性 3気圧

>ノードグリーン公式サイトで詳細をチェック

 

ノードグリーン ユニカの5つの魅力

『ノードグリーン ユニカ』の魅力は、主に以下の5つで、それぞれ詳しく紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

オンオフ使えるシックなデザイン

秒針まで省いたシンプルなデザインながらも、本体とベルトのつなぎ目が少し特殊な形になっていたりなど、シックなデザインでオンオフ使いやすいです。

ベルトにもこだわれば、スーツスタイルにも使え、まさに万能時計と言えるでしょう。

シンプルでレディースモデルとしては少し大きめなので、対比で腕が綺麗に見えるのも魅力です。

高級時計にも採用されているサファイアガラスで傷つきにくい

ノードグリーンの腕時計は、特に素材にこだわって作られています。

特にガラスは、サファイアガラスという高級時計にも採用されているガラスを使っていて、長年使ってもボロボロになってしまう心配がないでしょう。

ガラスが傷つくと、見た目も悪くなってしまいますし、視認性にも問題が出てきてしまうので、サファイアガラスは長く使っていくために必須とも言えます。

世界的なデザイナーがデザインしていて、GOOD DESIGN賞も受賞している

一般の方からも「おしゃれ」という声が多い『ノードグリーン ユニカ』ですが、GOOD DESIGN賞を受賞していて、世界的にデザイン性の高さが認められています。

しっかり服装になじんでくれつつも、良い存在感のあるデザインは、飽きずに使うことができるでしょう。

ベルトが手で替えることができ種類も豊富で色々楽しめる

『ノードグリーン ユニカ』は、ベルトを手で替えることができるので、劣化した際の交換が簡単なのはもちろん、いくつかベルトを持っておいて付け替えるという楽しみ方もできます。

純正ベルトもメタルからメッシュ、レザーに至るまで10種類以上あり、服装に合わせて腕時計のベルトを替えるということもできるでしょう。

ファッション好きや小物にこだわりがある方にも非常におすすめできます。

徐々に人気が出てきているブランドで被りにくい

ノードグリーンは、今感度が高い方をはじめ、徐々に人気が出てきているブランドです。

シンプルでおしゃれながらも、人と被りにくく、気にせず使うことができるでしょう。

服装への合わせやすさだけでなく、被りを気にせず使えるという面でも、幅広く使いやすい腕時計です。

 

ノードグリーン ユニカを使ってみて感じたメリットデメリット

ここからは、実際に『ノードグリーン ユニカ』を使ってみて感じたメリット、デメリットを紹介していきます。

良い点だけでなく、気になった点まで紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

メリット

『ノードグリーン ユニカ』を使ってみて感じたメリットは、以下の3つです。

  • 少し大きめで腕が綺麗に見えるサイズ感
  • 軽くて使いやすくうまく腕に収まってくれる
  • ベルトが薄くて邪魔になりにくい

今回28mmの方を使ってみたのですが、28mmでもレディース時計としては少し大きめで、腕が綺麗に見えるサイズだと思いました。

また軽くて腕にうまく収まってくれるので、使っていてストレスを感じることがありませんでした。

さらにメッシュベルトは薄くて邪魔にならず、快適に使うことができます。

デメリット

『ノードグリーン ユニカ』を使ってみて感じたデメリットは、以下の2つです。

  • 本体とベルトのつなぎ目部分がちょっと当たることも
  • 慣れるまで少し時間が見にくい

このユニカは、本体とベルトのつなぎ目部分が可愛いのが特徴ですが、つけはじめのころはそこが少し当たって気になりました。

ただつけていたら気にならなくなったので、そこまで気にする必要もないでしょう。

また、マットメタルダイヤルという深いグレーの文字盤を選んだので、慣れるまではちょっと時間が見にくかったです。


 

ノードグリーン ユニカのおすすめの利用シーン

『ノードグリーン ユニカ』は、シンプルで上品な印象のある腕時計なので、特に以下のようなシーンで使うのがおすすめです。

  • スーツやオフィスカジュアルスタイル
  • ニットやコートなど上品なスタイル
  • シャツなどのきれいめスタイル

カジュアルに合わせても引き締まって良いですが、特にオフィススタイルやきれいめなどに合わせると、統一感が出ておしゃれに見えるでしょう。

上記のようなファッションをよくされる方、今後そういったファッションにチャレンジしてきたい方に特におすすめできる腕時計です。

 

この記事を読んでいる方に人気のおすすめ記事

女性用で3万円の腕時計と言うと、各ブランドの主力商品も多く、非常に豊富な種類があります。 色々あってどれも捨てがたく、迷ってなかなか決めに...
腕時計は男性が好きなイメージが強いですが、おしゃれできれいな方は、小物まで手を抜かないと言われ、小物にこだわる女性は素敵という声が多いです。 ...
色や種類も豊富で、どんな服装にも合わせやすい革ベルトの腕時計。 腕時計は安いものではないですし、種類が豊富なだけに色々迷ってしまって、なか...

 

まとめ

今回は、『ノードグリーン ユニカ』を実際に使ってみて、メリットやデメリット、魅力などをお伝えしました。

『ノードグリーン ユニカ』は、以下のような特徴から、どんな方にもおすすめできる腕時計です。

  • シックなデザインでオンオフ問わず使いやすい
  • 良い素材を使っていて高級感がある
  • ベルトが手で替えられるので、色々楽しめる

価格以上の質の良さを持つ腕時計なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

関連記事

【使用レビュー】元販売員が&MIC GC001の魅力や評判を徹底調査!

アンティークIWC「オールドインター」の魅力とは?使ってみて感じたメリットデメリ...

【元腕時計販売員が徹底分析】ノードグリーン フィロソファの使用レビュー!

【元腕時計販売員が徹底分析】ノードグリーン ネイティブの使用レビュー!

【使用レビュー】ハミルトン オープンハートの魅力や評判を徹底調査!

最高の普通!グランドセイコーの自動巻きモデルの魅力やメリットデメリットを徹底レビ...