【元販売員が徹底調査】シチズン プロマスターの魅力とおすすめモデル12選!

プロフェッショナルのための腕時計として、ハイスペックなモデルが多い『シチズン プロマスター』。

機能性が高いのはもちろん、「ランド」「マリン」「スカイ」と3つのシリーズがあり、それぞれデザイン性も非常に高いです。

今回は、腕時計販売員の経験から、そんな『シチズン プロマスター』の魅力やおすすめでモデルを紹介していきます。

国産時計の中でもかなりデザインが豊富で、おしゃれなものも多いので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

シチズン プロマスターとは?特徴や魅力を紹介

まずは、シチズン プロマスターについての特徴や魅力を紹介していきます。

プロマスターに興味がある、購入を考えているからしっかり知りたいという方は、ぜひ確認してみてください。

マリン(ダイバーズ)、スカイ、ランドの3シリーズがメイン

シチズン プロマスターには、海、空、陸に合わせそれぞれマリン(ダイバーズ)、スカイ、ランドの3シリーズがあります。

それぞれ特徴があるので、シリーズから選んでみても良いでしょう。

エコドライブなどや電波など機能が充実している

シチズン プロマスターは、特に機能性が高い腕時計が多いです。

  • エコドライブ
    →ソーラー電池
  • 電波受信機能
    →電波を受信して時刻が正確
  • サファイヤガラス
    →ガラスが傷つきにくく数年単位で使っても見やすい
  • 高い防水性
    →ほとんどの腕時計が10気圧以上で普段使いで水没する心配が少ない

以上の機能がすべての腕時計についているわけではありませんが、かなりハイスペックなので、ぜひ機能まで見てみてください。

遊び心あるデザインでファッションアイテムとしても◎

シチズン プロマスターは、シンプルなものもありますが、遊び心があるデザインが多く、ファッション好きからも人気が高いです。

  • すっきりしていながらも男らしいかっこよさがある「ランドシリーズ」
  • ダイバーズウォッチとして男らしいかっこよさがある「マリンシリーズ」
  • パイロットウォッチとして複雑で知的な印象の「スカイシリーズ」

とそれぞれ魅力があるデザインとなっています。

クロノグラフ付きなどデザインも様々なので、ぜひ色々見てみてくださいね。

 

シチズン プロマスターの選び方

ここからは、シチズン プロマスターを選ぶ際に合った方が良い知識を紹介していきます。

シチズン プロマスターを選ぶポイントは、以下の4つなので、失敗しないためにもぜひチェックしてみてください。

  1. 3つのシリーズから選ぶ
  2. シチズン プロマスターは基本的にソーラー電池式
  3. ベルトの種類から選ぶ
  4. 腕時計のサイズをチェック

3つのシリーズから選ぶ

上でシチズン プロマスターには3つのシリーズがあると紹介しましたが、それぞれ特徴があるので、シリーズに注目して選んでみても良いでしょう。

  • マリン
    →防水性が高く水仕事にも使える
  • スカイ
    →海外の時間を表示できるものも多く、海外によく行かれる方におすすめ
  • ランド
    →シンプルでどんな方でも使いやすくプレゼントとしてもおすすめ

シチズンがそれぞれ力を入れているので、ぜひ目的に合わせて選んでみてください。

シチズン プロマスターは基本的にソーラー電池式

腕時計には、「電池式」や「機械式」など様々なタイプがありますが、シチズン プロマスターは、基本的にソーラー電池式です。

ただこのソーラー電池式もかなり品質が高く、フル充電で1年以上光に当てなくても持つものもあるので、かなり便利でしょう。

光で充電をして、時計を動かしてくれるソーラー電池式の腕時計は、電池交換がいらず便利な腕時計と言われています。 ただ、私の販売員の経験から「...

ベルトの種類から選ぶ

腕時計のベルトは、主に「メタルベルト」「レザーベルト」「ラバーベルト」「ナイロンベルト」の4種類あり、それぞれ魅力があります。

よくわからない場合は、年中通して使いやすく最も人気が高い「メタルベルト」がおすすめです。

腕時計のサイズをチェック

シチズン プロマスターは、かなり大きいサイズのモデルもあり、サイズをしっかり確認していく必要があるでしょう。

  • 37mm以下→小さめ
  • 38~42mm→標準
  • 43mm以上→大きめ

といったイメージを持たれる方が多いので、こちらも参考にしてみてください。

※手首回り約16cmで少し細め

特に腕時計をつけ慣れていない方は、最初は良いと思っても徐々に邪魔になってしまうということもあるので、サイズは思っているより少し小さめを選ぶのがおすすめです。

また厚さも11~14mm程度が標準と言われています。

厚さはそこまで気にされる方は少ないですが、印象は変わってくるので、こちらも念のため確認していくと良いでしょう。

 

シチズン プロマスターのおすすめモデル12選

いよいよここから、シチズン プロマスターのおすすめモデルを紹介していきます。

シチズン プロマスターの中でも特に品質、デザイン、満足度の高い腕時計を紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

1.シチズン プロマスター ランドシリーズ PMP56-3053

男らしさとクールさをあわせ持ったでサイン性の高い1本!

『ランドシリーズ PMP56-3053』は、太めのベゼルを持ちながらも、するどい針や白文字盤などクールなかっこよさもあり、非常にデザイン性が高いです。

白にワンポイントで青を使うことで、上品な印象になり、コーディネートをグレードアップさせてくれるでしょう。

さらには、電波ソーラー、サファイアガラス採用、高めの防水性(10気圧)とかなり性能も高いです。

デザイン、性能ともに優れ、さらにスーツ含め幅広い服装に使える間違いない1本でしょう。

サイズ 直径43.5×厚さ12.7mm
合う服装 ほぼすべて
タイプ ソーラー電池式

 

2.シチズン プロマスター スカイシリーズ ダイレクトフライト BY0080-57E

複雑な文字盤が知的でかっこいい!男心くすぐるパイロットウォッチ

パイロットウォッチのシリーズとして、腕時計好きから人気が高い『スカイシリーズ ダイレクトフライト BY0080-57E』。

複雑な文字盤は、知的な印象があり、男らしいながらも大人の雰囲気を演出してくれます。

また世界26都市の時間を瞬時に表示することができるので、海外によく行かれる方は非常に便利でしょう。

特に海外によく行かれる方、海外と仕事のやり取りをされる方にぴったりの腕時計です。

サイズ 直径43.7×厚さ13.7mm
合う服装 カジュアル、ミリタリー
タイプ ソーラー電池式

 

3.シチズン プロマスター マリンシリーズ ダイバー PMD56-3081

ダイバーズらしい武骨なデザインと高い防水性を持ったハイスペックなモデル!

ダイバーズウォッチとして、シチズン プロマスターの中でも幅広い方から人気が高い『マリンシリーズ』。

シルバーのベゼルなので、少しぎらついたかっこよさがあり、男らしさをより増させてくれるでしょう。

またダイバーズウォッチなので、高い防水性、視認性を備え、普段使いもかなりしやすいです。

腕時計に男らしいかっこよさを求めている方におすすめの1本となっています。

サイズ 直径43.5×厚さ13.6mm
合う服装 カジュアル、ストリート
タイプ ソーラー電池式

 

4.シチズン プロマスター ランドシリーズ PMD56-2952

シンプルながらもチタン製で軽くて使いやすい!

シンプルな見た目ながらも、「チタン製で軽くて丈夫」「ソーラー電池で電池が長持ち」「電波受信機能で時刻が正確」「ダイバー仕様レベルの20気圧防水」と高い実用性を誇る『ランドシリーズ PMD56-2952』。

普段使いに便利な機能が備わっているので、使っていてストレスを感じない腕時計でしょう。

またサイズ感も標準より少し小さめで、スーツから私服まで邪魔にならず使うことができます。

視認性も高く、実用性No.1のシチズン プロマスターでしょう。

サイズ 直径39×厚さ11.4mm
合う服装 ほぼすべて
タイプ ソーラー電池式

 

5.シチズン プロマスター マリンシリーズ BN0190-15E

スタンダードなダイバーズウォッチでかっこよく使いやすい!

『マリンシリーズ BN0190-15E』は、すっきりしたダイバーズウォッチのデザインで、スタンダードなかっこよさがある1本です。

ラバーのベルトを採用しているので、水や汗に特に強いモデルとなっています。

また、シチズン プロマスターの中では比較的お求めやすく、1本持っておいて損はない腕時計です。

服装の好みが変わっても使いやすい腕時計なので、長年使うことができるでしょう。

サイズ 直径44.5×厚さ12mm
合う服装 カジュアル
タイプ ソーラー電池式

 

6.シチズン プロマスター スカイシリーズ ダイレクトフライト CB5000-50L

立体感のあるデザインで、服装のアクセントとして使いやすいモデル!

ベゼル部分に凹凸をつけたり、文字盤に奥行きを持たせ、立体的なデザインとなっていて、合わせやすくも存在感のある『スカイシリーズ ダイレクトフライト CB5000-50L』。

青と黒を合わせた文字盤は、クールながらも男らしさを演出してくれ、服装がまとまりやすくなるでしょう。

夜光がかなりしっかりしていて、暗い場所でも見やすいのが特徴です。

5万円でかなりハイスペックなので、見た目が気に入ったらぜひチェックしてみてください。

サイズ 直径45.9×厚さ13.7mm
合う服装 カジュアル、ストリート
タイプ ソーラー電池式

 

7.シチズン プロマスター マリンシリーズ GMTダイバー BJ7111-86L

ほどよい派手さで幅広く使いやすい1本!GMT機能付きで時差への対応も◎

使いやすくもシンプルすぎず、シチズンが研究を重ねてきた高いデザイン性を体現した『マリンシリーズ GMTダイバー BJ7111-86L』。

シルバーをメインとした王道ながらも、紺と白を基調としたさわやかなデザインから、幅広く使うことができるでしょう。

GMT機能付きで、2つのタイムゾーンを常に表示することができるので、海外によく行かれる方にもおすすめです。

使いやすくもさわやかなデザインの腕時計が欲しい方にぴったりのモデルでしょう。

サイズ 直径43×厚さ13.8mm
合う服装 ほぼすべて
タイプ ソーラー電池式

 

8.シチズン プロマスター ランドシリーズ BN0121-00E

シンプルながらも力強いデザインで、アウトドア系のファッションと相性◎

すっきりした文字盤ながらも、ステンレスの比率が高かったり、大きめの文字で力強いかっこよさがある『ランドシリーズ BN0121-00E』。

人気アウトドアブランド「モンベル」とのコラボでできているので、アウトドアファッションと相性が抜群です。

革ベルトですが、手で替えられるようになっているので、他の色やナイロンのベルトに替えることもでき、色々楽しむことができるでしょう。

アウトドアファッションが好きで、高品質な腕時計が欲しい方におすすめの1本です。

サイズ 直径40×厚さ11.7mm
合う服装 アウトドア
タイプ 電池式

 

9.シチズン プロマスター ランドシリーズ CC3060-10E

ラバーベルトを採用し武骨なデザインがかっこいい!

『ランドシリーズ CC3060-10E』は、ラバーベルト、太い針、大きめのプッシュボタンを採用し、武骨なかっこよさがあるモデルとなっています。

ランドシリーズとしては初のGPS電波を備え、高い実用性を持つ腕時計です。

また、パワーセーブ機能を備え、一度フル充電すると約7年間動くと言われているので、ソーラー電池式は面倒と思っている方にもぴったりでしょう。

ソーラー電池式の弱点を補った、高い実用性を持つ1本です。

サイズ 直径44.3×厚さ14.3mm
合う服装 カジュアル、ミリタリー
タイプ ソーラー電池式

 

10.シチズン プロマスター ブルーエンジェルスモデル JY8078-52L

スポーティーながらも、高い視認性、操作性を備えたパイロットウォッチ!

パイロットウォッチとして複雑な文字盤と、デジタル表記を合わせ、高い機能性を実現した『ブルーエンジェルスモデル JY8078-52L』。

米軍のアクロバット飛行チーム、ブルーエンジェルスをモチーフとして作られたモデルで、ネイビーとイエローと組み合わせたさわやかな腕時計です。

高いデザイン性と、機能性を持ち合わせながらも、なかなか持っている人がいないので、被ることなく使うことができるでしょう。

スポーティーでさわやかながらも、かぶりにくい腕時計が欲しい方におすすめです。

サイズ 直径45.4×厚さ14.5mm
合う服装 カジュアル、ミリタリー
タイプ ソーラー電池式

 

11.シチズン プロマスター ランドシリーズ BN4046-10X

カーキを基調としたデザインでミリタリー感があり男臭さあふれる1本!

『ランドシリーズ BN4046-10X』は、ブラックとカーキの組み合わせ、そして46mmという存在感で、男臭さ満載の腕時計です。

ブラックとカーキの組み合わせは特にミリタリー色が強く、ファッションを男らしく仕上げてくれるでしょう。

シンプルで大きい文字盤は、視認性も高く非常に使いやすいです。

高度計、コンパスを搭載しているので、登山用の腕時計としてもおすすめできるモデルとなっています。

サイズ 直径46×厚さ14.4mm
合う服装 ミリタリー、ストリート
タイプ ソーラー電池式

 

12.シチズン プロマスター マリンシリーズ ダイバー CC5006-06L

ISO基準を満たした本格ダイバーズウォッチ!普段使いもしやすい!

海を象徴するような綺麗なブルーのデザインが特徴の『マリンシリーズ ダイバー CC5006-06L』。

マリンシリーズの中でも特に品質が高く、ISO基準というダイバーズウォッチとして正式に認められる基準を満たしているので、水中での使用もしやすいでしょう。

普段使いはもちろん、水仕事やダイビング、サーフィンをされる方に特におすすめできる腕時計です。

サイズ 直径47×厚さ15.6mm
合う服装 カジュアル
タイプ ソーラー電池式

 

シチズン プロマスターのおすすめモデル比較表

ここまで様々なシチズン プロマスターのおすすめモデルを紹介してきましたが、ここで振り返ってまとめて見てみましょう。

ハイスペックで魅力的な腕時計が多いので、気になるものがあったらぜひチェックしてみてくださいね。

腕時計 特徴
1.シチズン プロマスター ランドシリーズ PMP56-3053

男らしさとクールさをあわせ持ったでサイン性の高い1本!

2.シチズン プロマスター スカイシリーズ ダイレクトフライト BY0080-57E

複雑な文字盤が知的でかっこいい!男心くすぐるパイロットウォッチ

3.シチズン プロマスター マリンシリーズ ダイバー PMD56-3081

ダイバーズらしい武骨なデザインと高い防水性を持ったハイスペックなモデル!

4.シチズン プロマスター ランドシリーズ PMD56-2952

シンプルながらもチタン製で軽くて使いやすい!

5.シチズン プロマスター マリンシリーズ BN0190-15E

スタンダードなダイバーズウォッチでかっこよく使いやすい!

6.シチズン プロマスター スカイシリーズ ダイレクトフライト CB5000-50L

立体感のあるデザインで、服装のアクセントとして使いやすいモデル!

7.シチズン プロマスター マリンシリーズ GMTダイバー BJ7111-86L

ほどよい派手さで幅広く使いやすい1本!GMT機能付きで時差への対応も◎

8.シチズン プロマスター ランドシリーズ BN0121-00E

シンプルながらも力強いデザインで、アウトドア系のファッションと相性◎

9.シチズン プロマスター ランドシリーズ CC3060-10E

ラバーベルトを採用し武骨なデザインがかっこいい!

10.シチズン プロマスター ブルーエンジェルスモデル JY8078-52L

スポーティーながらも、高い視認性、操作性を備えたパイロットウォッチ!

11.シチズン プロマスター ランドシリーズ BN4046-10X

カーキを基調としたデザインでミリタリー感があり男臭さあふれる1本!

12.シチズン プロマスター マリンシリーズ ダイバー CC5006-06L

ISO基準を満たした本格ダイバーズウォッチ!普段使いもしやすい!

※タップすると該当箇所に移動します

 

目的別!こんな方におすすめのシチズン プロマスター

ここからは、今まで紹介してきたシチズン プロマスターの中から、目的別に一押しのモデルを紹介していきます。

今回紹介した腕時計は、どれも素晴らしいものですが、目的によって合うものは変わってくるので、ぜひチェックしてみてください。

※タップすると該当箇所に移動します

スーツにおすすめのシチズン プロマスターが知りたい

スーツに使えるシチズン プロマスターが欲しい方には、4番目に紹介した『ランドシリーズ PMD56-2952』がおすすめです。

39mmという控えめなサイズ感、チタン製で軽くて丈夫、はっきりした表示で見やすいということから、スーツにぴったりでしょう。

ハイスペックで、シンプルすぎないデザインから、飽きずに使うことができます。

 

1本でスーツから私服まで使いやすいシチズン プロマスターが欲しい

1本でスーツから私服まで幅広く使いたい方には、7番目に紹介した『マリンシリーズ GMTダイバー BJ7111-86L』がおすすめです。

ダイバーズタイプは、非常に普段使いしやすく、ほどよくデザインが入っているので、私服にも幅広く合わせることができます。

シンプルながらも男らしさを備え、コーディネートをグレードアップさせてくれる腕時計です。

 

腕時計好きや販売員から人気が高いシチズン プロマスターが知りたい

腕時計好きや販売員から支持が厚い腕時計は、2番目に紹介した『スカイシリーズ ダイレクトフライト BY0080-57E』です。

複雑で知的な文字盤ながらも、針が太いので見やすく、使いやすさ、デザイン性を備えた腕時計でしょう。

通でかっこいい腕時計が欲しいという方にぴったりのモデルです。

 

この記事を読んている方におすすめの関連記事

当サイト「腕時計ナビ」では、筆者の腕時計販売員の経験から、本当におすすめできる良い腕時計や、知っておくべき腕時計の知識を紹介しています。

やらせなしで、本当に必要な情報のみを配信しておりますので、ぜひ色々見てみてください。

国産で、今やセイコーと並ぶと言われる技術力を持つ腕時計ブランド『シチズン』。 シチズン独自のソーラーシステムである「エコドライブ」傷がつき...
ダイバーズウォッチと言って、本来ダイビング用に作られた、防水性の高い腕時計が定番として非常に人気になっています。 程よいごつさがありながら...
パイロットウォッチとは、主にパイロットのための腕時計として作られたものなので、正確で見やすく、色んな機能がついているものが多いです。 特に...

 

まとめ

今回は、『シチズン プロマスター』の魅力やおすすめモデルを紹介しました。

『シチズン プロマスター』は、エコドライブ(ソーラー電池)、デュラテクト加工、サファイアガラスなど魅力的な機能が多く実用性が高い腕時計です。

使い勝手が良く、満足度もかなり高いので、ぜひ検討してみてください。

<<シチズン プロマスターのおすすめモデルに戻る>>

関連記事

【元販売員が厳選】ムーンフェイズでおすすめの人気腕時計12選!

元販売員が高級時計を厳選!一生物の本当に良い腕時計12選

腕時計のシルバー文字盤は見にくい?特徴とおすすめのモデルを徹底調査!

【元販売員監修】青文字盤でおすすめの人気腕時計12選!クールでかっこいい!

元販売員が厳選!メタルバンドでおすすめの人気腕時計12選【男性編】

10代後半の高校生や大学生におすすめのおしゃれな腕時計10選【メンズ(男性)偏】