腕時計のベルトが劣化したらどうしたらいい?自分で交換できる?

腕時計を使っているとベルトが劣化してくることがあるかと思います。

革のベルトであれば、穴が避けてしまったり、ボロボロになってしまったり、金属のベルトであれば、留め具部分が緩くなってしまったりなど。

そういった際「もうこの時計は使えないかな」と諦めるのはちょっと待ってください

腕時計のベルトは新しいものに替えることができます

今回はそのベルトが劣化してしまった際の対処法、替え方について、元腕時計販売員の経験から紹介していきます。

 

まずは買ったお店に持っていく

腕時計のベルトが劣化してしまった際には、基本的には買ったお店に持っていくことが一番都合がいいでしょう。

全く同じ種類の新しいベルトに替えたい場合は、基本的にその時計を取り扱っているお店でないと、そのベルトを取り扱えないからです。

別のベルトに替えるのであれば、他の腕時計店、もしくは腕時計を扱っている家電量販店(ヤマダ電機など)に持っていけばいいですが、買ったお店だとサービスをしてくれる場合もあるので、その腕時計を買ったお店に持っていくのが良いでしょう。

また、純正のベルトに交換するとなると、販売店からメーカーに送ることになるので、2週間前後かかってきます。



 

腕時計のベルト交換の価格は?

物によって変わってはきますが、

  • 1~2万円の腕時計→3,000円~5,000円
  • 3~5万円の腕時計→5,000円~10,000円
  • 10万円前後の腕時計→2万円前後

といった形になっています。

また、基本的には金属のベルトの方が高く、革のベルトの方が安いので、あまり費用をかけたくない場合、金属のベルトから革のベルトに替えるといったことを考えても良いでしょう

後半でおすすめの革ベルトを紹介しますが、4,000円~5,000円で本革のしっかり使えるものもあるので、ぜひそちらも検討してみてください。



 

自分でベルトを交換する場合、工具が必要

腕時計のベルトは自分で替えることもできますが、基本的には工具が必要になってきます。

knotなどブランドによっては、ワンタッチで替えられる腕時計もありますが、工具が必要なものが多いので、分からない場合お店に持っていくのが無難でしょう。

お店に持っていけば、手で替えられるかも教えてもらえるので、下手に腕時計を傷つけないためにも、お店に持っていきましょう。

 

腕時計のベルトは違うものに替えることもできる

腕時計のベルトは、腕時計が特殊な形でない場合、買ったときと違うものに替えることができます

7.8割の時計は同じ構造になっているので、違うものに変えて、表情を楽しむということができるでしょう。

そのため、腕時計好きの方は、一つの時計にベルトを何本か持っていて、ファッションに合わせて付け替えるといった方もいます。

ただ一つ注意が必要なのが、金属のベルトは純正の物以外は付かないことが多いということです。

金属のベルトは画像のように、時計の丸い部分にピッタリになるようになっていますし、この時計の丸い部分の角度も、腕時計によって変わってくるので、純正以外難しいです。

そのため、基本的に「金属→革」「革→革」といったといったことはできるので、ぜひ劣化の際、もしくは飽きてしまったという際にベルトを変えてみてください。



 

おすすめの腕時計革ベルト

ベルトメーカーとしておすすめのベルトが、シンシア社の「モレラート」というベルトです。

5,000円程度からあり、人によっては高いと感じる方もいるかと思いますが、しっかり本革を使っているので耐久性があり、しっかり使えるものです。

実際私も2万円の時計から、100万円を超える時計にまで使っていますが、しっかりと使えるものが多く、信頼を置いています。

以下で具体的なおすすめのベルトを紹介していきます。

ベルトを買って、腕時計販売店に持っていくことで、ベルトの交換もしてもらえるので、ぜひ買ってみてください。

モレラート ボーレ

ボーレは、モレラートを象徴する商品で、5,000円前後で本格的な作りになっていて、コストパフォーマンスは非常に高いと言えるでしょう。

カラーも豊富にあるので、販売員も一番よく使っているベルトです。

しっかりした本革のベルトが欲しいという方は、まずこの『モレラート ボーレ』を選べば間違いないでしょう。 

 

モレラート バイキング

次におすすめなのが、モレラートのバイキングといったモデルです。

表面がチェック柄になっていて、おしゃれな見た目が特徴となっています。

また、裏側がロリカという水に強い素材になっているので、夏にも使いやすく非常におすすめです。

ステッチの部分が、オレンジや赤などカラーバリエーションが豊富なので、ぜひ服装に合わせて手に入れてください。

 

モレラート アマデウス

モレラートのアマデウスは、クロコダイルのベルトになっています。

クロコダイルは高級革なので、見た目から高級感があり、いい時計と組み合わせると非常にかっこいいです。

また、耐久性も高く、数年レベルで使うことができるでしょう。

本来他のブランドであれば、10万円近くするクロコダイルのベルトを、4万円弱で手に入れられるということも魅力です。

ぜひアマデウスを手に入れて、お持ちの腕時計をより魅力的にしてください。

関連記事

メタルや革を始め、様々な種類があり、使い勝手に関わってくる腕時計のベルト。 どのベルトを使うかは、ファッション面にも使い勝手の面にも大きく...
腕時計のベルトって色々あって悩みますよね。 それぞれのベルトにメリットデメリットあって、合うものを選んでいくことで、腕時計がグッと使いやす...

 

腕時計のベルト交換は簡単にできる!

今回は、腕時計のベルトの交換について紹介しました。

腕時計を使っていたら、ベルトの劣化は避けられませんが、意外と簡単に交換できます。

また、違う種類にも交換できるので、腕時計の色んな表情を楽しむことができるでしょう。

ぜひベルトを交換して、お気に入りの腕時計と長い間時間を共にしてください。

関連記事

腕時計をスマホの近くに置くのはダメ?故障させてしまう使い方の注意点

おすすめの腕時計ケース15選!おしゃれなものから持ち運び用まで!

スマートウォッチでできることは?元販売員が使い方や機能を徹底解説!

元販売員が徹底解説!おすすめの腕時計ベルト14選!【種類別】

おすすめのワインディングマシーン10選!元販売員が徹底調査!

メンズ時計を女性がつけるのはおかしい?元販売員がイメージを徹底解説!